ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東静岡ガンダム脚部装甲完了とLEVEL6監視体制。

<<   作成日時 : 2010/06/06 07:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


先日、報道陣に公開されました
東静岡ガンダム。
http://www.jiji.com/jc/d2?p=gan00101-0287&d=004ent
様々なパーツが足元に準備され、
着々と組み立て工程を進んでいる模様。

さらに、工事は進んでおり
脚部の装甲設置はすでに完了しておりました。

これで、俄然イメージが湧きます。
こうした写真は、第一次防衛ライン際からの
合法的な索敵活動ですが(苦笑)
連邦の監視体制はさらなるレベルに・・・。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/201005/article_30.html

特別警戒車輌が2台に増えて、
1台には、窓を開けて仮眠中の警備兵(苦笑)
さらに、明け方の6時だというのに、
歩兵警備兵も徘徊中…>_<…

報道陣に公開されてニュースにもなり、
さらに周囲から完成した脚部が見えますから、
さもありなんという感じです。

画像


すでにtwitterではつぶやき済みですが、
私も耳寄りな裏話を関係者から・・・。

東静岡ガンダムは、ビームサーベルを抜きましたが、
当初は、ビームライフルを持たせる要望が静岡市からあったとか。
銃はダメとバンダイ・サンライズ・創通がこれを拒否。
では、盾(シールド)をとの要望に、
それを着けちゃうと、強風でガンダムが倒れてしまうためダメ。
なるほど、なるほど。

さらに、敵は身内にもあり。
県警からは脇見運転になり危ないから、
国道1号から見えないようにしてと無理難題!
3mほどの塀を建てるようですが、
18mガンダムが隠れるわけないでしょう??

しかしながら東静岡ガンダムは、
夜には光り輝くビームサーベルを持ちますので、
確かに国道1号線は、脇見運転による追突事故は
容易に想像できる事態かもしれません。

さらにイベントへ2ヶ月を切ったのに
バンダイブースで、どのようなイベントをするのか
未だ明かされていない模様。
サンライズ・創通の秘密主義に、
静岡市の担当課は為す術なしで、頭を抱えております。

様々な事態や問題を抱えつつも、
7/24に向けて、各方面の準備が進行中。

イベント会場越しのガンダムの
頭部位置を想定してみましたが、
やはり18mは、相当に巨大です!!

画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おーっ!!
だいぶん完成してきましたね。
しかし、役人は、無理難題をいいますね。
立てる側のほうが良識があるというのが、なんともイヤハヤ・・・(~_~;)
ねこのひげ
2010/06/06 08:22
おはようございます。
おぉ〜足が・・・
なかなか順調にとは行かないみたいですね。
今日はちょっとブラブラと見に行こうと
思ってますよ(笑)
もちろん回りからですけどね♪
べりー
2010/06/06 09:24
>ねこのひげさん
来週中には頭部まで設置されるかも?

こうして明らかに周囲から
認識できるようになりますと、
関係者はなかなか大変です。
macchan
2010/06/06 16:49
>べりーさん
もう、ご覧になりましたか?
もうすぐ梅雨入りですから、
早く頭部まで行かないと(苦笑)

国道1号線は、
気をつけてくださいませ。
macchan
2010/06/06 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
東静岡ガンダム脚部装甲完了とLEVEL6監視体制。 ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる