ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽桧タテ枠材による国産材2×4工法。

<<   作成日時 : 2011/01/30 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

浜松物語2011も基礎工事が完了し、
先日、大井川にあります
片瀬建設2×4フレイミングセンターにて、
木曽桧タテ枠材によるパネル製作の
見学会及び意見交換会が、
長野県、静岡県の行政担当者を含めて、
おこなわれました。

もう3年目になります
長野県産材販路開拓協議会・204構造部会
での取り組みで、
昨年は、唐松・赤松、
今年は、杉・桧。

私の住宅の新築・リフォームに取り入れ、
今回が4軒目となります。

画像

この日に合わせて、
長野県からお越し頂きました
長野県林務部・信州の木振興課や
販路開拓協議会の皆さん、
静岡県側から参加いただいた、
静岡県経済産業部、
静岡県中部農林事務所の担当者、
片瀬建設・下田社長、
今年は、静岡県産材を使用した住まいで
お世話になるエス・エルワールド・荒木常務、
ご苦労様でした。

そして、今回の浜松物語の施工者である
常盤工業・市川社長。
こちらのブログもご参照ください。
http://tokiwa01.hamazo.tv/e2833699.html

小さな住まいから、大きな輪が広がっていきます。

今週2/4(金)は、神奈川県・藤沢市の
藤沢産業センターにて、
この事業報告会がおこなわれ、
この結果を発表いたします。

画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木曽桧タテ枠材による国産材2×4工法。 ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる