ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 階段室は、玄関・ポスト受・収納・光道。

<<   作成日時 : 2011/06/13 06:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

オープンハウスをおこなう浜松物語2011。
27坪の敷地に建つ、24坪の小さな住まいですから、
いろいろな工夫をしなければ、
伸びやかな空間はできません。
ポイントは、それに繋がる空間と
機能と光と視線で結びつけること。

玄関を入りますと、階段・廊下との一体空間。
玄関は、左側の内部窓(ポリカーボネート板)と
右側の引き框戸(ツインカーボ板)によって、
視線を調整しつつ、繋がっています。

また階段上部からは、2階広間からの光が落ちてきて、
自然と2階へ導かれていきます。
廊下側の壁は、縦格子になっていて、
この光は、廊下側へも差し込みます。

階段下は、棚の有無によって分けた2種類の収納、
上がり口には、玄関ポスト受けの三角棚、
手摺に、通風窓(真ん中の柱の背後に隠れます)と
様々な機能を満載した階段室となっています。
画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
階段室は、玄関・ポスト受・収納・光道。 ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる