ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まつもと市民・芸術館裏の小さな水辺。

<<   作成日時 : 2011/09/18 08:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

仕事で松本を訪れたときにも見学しました
伊東豊雄設計のまつもと市民・芸術館。
http://www.mpac.jp/about/guide.html
http://atelier-m-architects.at.webry.info/200906/article_9.html

今回は家族同伴なので、
チョコッと寄って、中をチョコッと・苦笑。
さらに、チョコッと周囲を回りましたが、
前回に気づかなかった新たな発見がありました。

バックヤードの搬入口脇に、
大きな保存林があるのですが、
その脇へ入っていくと、湧き水を引き込んだ小さな池があり、
水生植物と魚たちの小さな小さな水辺の世界。
画像

画像


巨大なマッシブな建物の裏側に、
こんなに小さな、ウェットな世界が
隠されているとは思いませんでした。

やはり、建築はその周囲を巡ってみると、
周辺環境との関係が興味深いですね。
画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まつもと市民・芸術館裏の小さな水辺。 ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる