ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Jパネル落とし込み構法『木香の家』風のみち。

<<   作成日時 : 2016/06/04 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

南北に長い敷地形状を最初に見たとき、
まず目に飛び込んだのは、北側道路沿いの黒瀬川の風景。
川沿いののどかな風景は、広島生まれの私にとっても、
市内の6本川の三角州は原風景。
あいにくの雨の日でしたが、霧に煙った情景もまた良い雰囲気。
画像

この風景を、住まいの中に取り込みたいなぁと思いました。
通常だと、敷地北側は駐車場・玄関・水回りとなり、
この風景を内部・とくに広間から眺めることは不可能
・・・となりがちです。
画像

当初から30坪以内という価格から来る条件がありましたので、
建坪としては15坪。厳しい条件ではありますが、
逆にそれを逆手にとって、小さくても広がりのある住まいを
創り出すために、南北を貫ける空間の繋がりを
設計の柱に据えて、プランニングをおこないました。
画像

いろいろ検討した結果が、南のデッキ→広間→趣味コーナー
→玄関ホール→北側の風景へと視線が流れ、
南のデッキにいても、広間からも、
趣味コーナーのソファに寝そべっても、
北側の風景が眺められます。
画像

空間が繋がっているということは、風が流れるということ。
住まいの中を、爽やかな風のみちがあり、
自然の空調システムとして、機能することを期待しています。

その北側の窓も、ピクチャーウィンドゥとなる
大きなはめ殺し窓と地窓の組み合わせにより、
風景と通風の双方の効果を高める仕様となっています。
画像

大之木ダイモ『木香の家』
http://daimo.jp/kinoie/event/4879/

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はいろいろとお話を伺うことができてよかったです。
また1枚目にensuiの写真をありがとうございます。
機会をみてまた一献お願いいたします。
雨のみち
2016/06/05 08:45
こちらこそ、勘違いをして遅れて申し訳ありません。ギリギリでしたがお話しができて良かったです。今秋も静岡で、よろしくお願いいたします。
macchan
2016/06/05 10:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jパネル落とし込み構法『木香の家』風のみち。 ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる