ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記

アクセスカウンタ

zoom RSS MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・松

<<   作成日時 : 2017/12/01 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

信楽の山の中に埋もれるように造られた
I.M.ペイ設計のミホミュージアム。
http://www.miho.or.jp/architecture/approach/

通常のような建物と外構との関係は、
アプローチを除いては、
周辺の信楽の山並み.....で完結。
画像


そんな中で、わずかな外部植栽として
採用されているのが『松』
画像


特徴的なのが、エントランスホールに入ると、
雄大な信楽のやまなみの前に、
3本の松が植えられて、
その1本が眼前に枝を大きく伸ばして人々を迎え入れます。
画像

カフェのスペースには、
石塀で区切り取られた空間に、
苔で覆われた築山と松で構成された日本的な庭園風景。

いずれも、印象的な外部風景の基本には
松が使われています。

雄大な信楽のやまなみと人為的な松の植栽が
訪れ得る人の目を楽しませてくれます。
画像

その遠望には、同じくペイ氏設計のカリヨン棟、
ミノルヤマサキ設計の教祖殿を望むことができます。
この辺りも、この敷地が選ばれた理由かも知れませんね。

またカフェで提供される、
有機栽培の野菜をふんだんに使ったランチも
大変美味しく、印象的でした。
画像

画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・松 ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる