アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「素材と施工」のブログ記事

みんなの「素材と施工」ブログ

タイトル 日 時
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・吹抜ホール
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・吹抜ホール エントランスホールを始め すべての床に張られたライムストーンは、 ガラス屋根の木製調ルーバーと共に ホール全体を柔らかい光で包み込んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 23:29
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・ガラス屋根
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・ガラス屋根 ゆったりとした垂れ桜の道程、 ゆるやかにカーブしたトンネル、 繊細なケーブルで吊られた斜張橋。 下界から抜け出す仕掛けの向こうに やっと姿を現す桃源郷・ミホミュージアム。 http://www.miho.or.jp/architecture/approach/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/22 10:47
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・アプローチ
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・アプローチ 滋賀県信楽にあるMIHO MUSEUM (ミホミュージアム) http://www.miho.or.jp/architecture/approach/ 学芸員に義従姉妹がいるため、 行きたいとは思っていたものの機会がありませんでしたが、 このミュージアムの設計者である I.M.ペイ生誕100年とミュージアム開館20周年記念で、 建築家・磯崎新氏と藤森照信氏の対談があるとの知らせを受け、 これは、逃す手はないと行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 11:23
2017特別講義『雨のみちをデザインする』2017グッドデザイン受賞
2017特別講義『雨のみちをデザインする』2017グッドデザイン受賞 10/25の専門学校の授業は、 毎年恒例の外部講師を招いての特別授業。 いつも仕事でお世話になっております、 タニタハウジングウェア・谷田社長による講義、 今回は、2017年グッドデザイン賞記念講演です。 『雨のみちをデザインする』 http://www.tanita-hw.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 41

2017/10/25 14:49
食堂前デッキの季節移り変わり
食堂前デッキの季節移り変わり 渡り廊下とデッキが玄関代わりとなり、 玄関のない自邸ですが、 前後二つの建具で仕切られる中庭デッキは、 春夏秋冬で、しつらえを変える空間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 11:40
個性が活きる住まいづくり
個性が活きる住まいづくり 本日6/3(土)、静岡市内の一部地域限定となりますが、 アトリエMアーキテクツの住まい紹介が配布されます。 これらの住まい見学をご希望の方は、下記までご連絡ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 22:44
富士山世界遺産センター・12/23開館予定
富士山世界遺産センター・12/23開館予定 富士宮市で建設が進められています 静岡県富士山世界遺産センター。 外観に8,000ピースの富士産ヒノキ材を3D加工して 組み上げている逆さ富士が印象的な建築。 設計は、坂茂氏。 http://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-150/fujisanwhc-top/fujisanwhc-top.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 09:37
片瀬建設から静鉄ホームズへ
片瀬建設から静鉄ホームズへ 静岡県内で2×4住宅を展開する 創業37年目の片瀬建設は、 今年から静鉄グループの一員となっていましたが、 今日10月1日より静鉄ホームズと社名変更とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 18:26
静岡版・個性が活きる住まいづくり
静岡版・個性が活きる住まいづくり 本日6/3(土)、静岡市内の一部地域限定となりますが、 アトリエMアーキテクツの住まい紹介が配布されます。 これらの住まい見学をご希望の方は、下記までご連絡ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/11 00:44
モザイクタイルミュージアム・多治見市
モザイクタイルミュージアム・多治見市 陶磁器の生産地、美濃焼でも有名な多治見。 ここは、その焼きの技術を活かした、 タイル産業が発達した地でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 17:40
うだつの上がる街並み・美濃市
うだつの上がる街並み・美濃市 『うだつ』とは、屋根が連続する町屋にあって、 屋根の両端を一段高く棟を立ち上げて、 火災の類焼を防ぐ、防火壁のこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 11:42
さだまさしの詩島と焼杉の外壁
さだまさしの詩島と焼杉の外壁 焼杉はその名の通り、杉の表面を焼いて炭化層を創り、 杉材の耐久性を増すという古来からの手法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 15:56
広島・呉Jパネルの住まい『木香の家』
広島・呉Jパネルの住まい『木香の家』 広島・呉の大之木ダイモが提供する Jパネル落とし込み構法の商品住宅『木香の家』 http://daimo.jp/kinoie/modelhouse/4960/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/01 17:22
さだまさしの詩島と35年もの再生キッチン
さだまさしの詩島と35年もの再生キッチン さだまさしさんの詩島再生計画が完成して4ヶ月。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201704/article_12.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/29 08:28
建具屋さんの技量
建具屋さんの技量 枠、扉、建具金物一式がセットされた既製品が 氾濫している世の中で、 我々は、それぞれの工程を職人さんに委ねる 製作建具を住まいに用意しますが、 これが大工さん、建具屋さん、塗装屋さんによるコラボ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/26 07:43
静岡版・個性が活きる住まいづくり
静岡版・個性が活きる住まいづくり アトリエMアーキテクツの住まい紹介のお知らせ。 これらの住まい見学をご希望の方は、下記までご連絡ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/25 09:20
屋根裏換気の出口デザインと棟換気
屋根裏換気の出口デザインと棟換気 金属製屋根が多くなってきますと、 屋根裏の換気は、より重要となります。 屋根の上は、60℃近くまでになることもあり、 その熱環境は、そのまま屋根裏空間へ放射されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 06:42
手の物語『Jパネル開発秘話』
手の物語『Jパネル開発秘話』 私の設計するJパネルの住まいは、 島田市の丸天星工業さんの生産した静岡県産材Jパネル。 http://marutenboshi.com/topics.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 06:57
Jパネル落とし込み構法商品住宅『木香の家』
Jパネル落とし込み構法商品住宅『木香の家』 Jパネルの住まいを広島・呉の大之木ダイモの 商品企画住宅として開発した『木香の家』 http://daimo.jp/kinoie/modelhouse/4960/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 07:40
Jパネル住まいの設計施工ポイント2
Jパネル住まいの設計施工ポイント2 静岡県産杉材+Jパネル落込み工法。 全国に三工場(静岡県,鳥取県,徳島県)しかない 国産材三層クロスパネルの生産工場。 私の住む静岡では、丸天星工業さんが生産・販売しています。 http://marutenboshi.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 17:06
Jパネル住まいの設計施工ポイント
Jパネル住まいの設計施工ポイント 静岡県産杉材+Jパネル落込み工法。 全国に三工場(静岡県,鳥取県,徳島県)しかない 国産材三層クロスパネルの生産工場。 私の住む静岡では、丸天星工業さんが生産・販売しています。 http://marutenboshi.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 07:20
積水ハウスの静岡夢工場視察。
積水ハウスの静岡夢工場視察。 東京・一色建築設計事務所時代より、 各ハウスメーカーや同社系列不動産と連携して いろいろなプロジェクトを協働する機会がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 07:23
屋根より軒裏が見える住まいの決め手
屋根より軒裏が見える住まいの決め手 住まいのデザインを大きく形づくるのは、 屋根と外壁。 特に、屋根形状はデザインもさることながら、 庇の出と日射遮蔽率や通気口など、 省エネ効果に大きく寄与する部分となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 07:07
屋根裏換気の入口デザインと省エネ効果
屋根裏換気の入口デザインと省エネ効果 住宅の屋根は、全体が見える所と 部分が見える所があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 07:13
子ども室増築とルーフバルコニーデッキの小径
子ども室増築とルーフバルコニーデッキの小径 アトリエ上部の吹き抜けに個室を増設。 俗に、籠もり部屋と称しますが・苦笑、 下部が仕事部屋なので監視付きか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 07:31
家事コーナーのタフネス断熱トップライト
家事コーナーのタフネス断熱トップライト 断熱トップライトとは、 既製品のLow-eペアガラスのトップライトではなく、 他の素材を活用する造作トップライトのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/07 06:58
階段上部の半透明クロゼット
階段上部の半透明クロゼット             Before After ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 06:45
対面キッチンからオープンキッチンへ
対面キッチンからオープンキッチンへ 子供の成長と供にキッチンの役割も変化します。 対面式キッチンは、奥様がキッチン越しに 食堂や居間を見渡すことができて、 そこで遊ぶ子供たちへ、常に目を向けることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 07:07
型ガラスの種類でギラギラ表情は柔らかく
型ガラスの種類でギラギラ表情は柔らかく 建具表で現されるガラスの種類。 現在では、ペアガラスは当然として、 次は、透明か、不透明か。 最近は、お見舞い補償付きの防犯ガラスセキュレU。 http://www.asahiglassplaza.net/gp/reglass/products/secure/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 06:38
アルミサッシを木製出窓化する
アルミサッシを木製出窓化する 木製建具は、建物の表情を豊かにします。 そして、何よりも創り手側で、 すべて操作ができ、景観・採光・通風を どのように扱い、切り取るか、 また、素材をどうするか、金物は、と その建物の、その場所にあった回答が出せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 07:39
防犯フィルム・住友3MスーパーレイヤーULTRA600
防犯フィルム・住友3MスーパーレイヤーULTRA600 アトリエの防犯対策は、外部通報のセキュリティ装置。 しかしながら、米松框引き戸の出入り口や窓は、 フロートガラス厚5mmという 何とも心許ない仕様・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 17:04
隠し框対応・引違い引手 NO.851
隠し框対応・引違い引手 NO.851 木製建具の気密処理は、非常の難しい。 いろいろな建築家が、ディテールを考え、実践しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 07:33
隠し框木製建具引込ガラス・網戸のポイント
隠し框木製建具引込ガラス・網戸のポイント 気密性と断熱性、コストの関係から、 住まいの基本は、ペアガラスアルミサッシが標準ですが、 木製建具は、どかこに組み込まれることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 06:39
屋上緑化と屋根断熱のすすめ
屋上緑化と屋根断熱のすすめ 近頃では、様々な建物で屋上を緑化するケースが 増えておりますが、価格的には2〜3万/m2もするので おいそれとはいきません。 また、屋根下地共々計画をすればもっと安くはできますが、 では、既存の屋根でできることはないのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 07:19
オープンな浴室・洗面の設計作法
オープンな浴室・洗面の設計作法 浴室と洗面所をできるだけ繋げたい。 こういう要望を提示されたときには、 幾つが注意する点があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 07:23
階段収納をもっと有効に使い込む・その3
階段収納をもっと有効に使い込む・その3 リフォームで、階段を広間と結びつける。 これは、限られた空間を上手く使うための常套手段ですが、 新築の例からのご紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 11:45
階段収納をもっと有効に使い込む・その2
階段収納をもっと有効に使い込む・その2 階段が収納だけじゃもったいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 16:02
家具階段の勧め2017
家具階段の勧め2017 階段下を収納にすることはよくありますが、 広間に取り込まれた階段の場合は、 階段分の広がりが広間に加わると同時に、 ここが、一つの重要な家具となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 15:12
透明屋根・外部用カーボグラス耐候性シート
透明屋根・外部用カーボグラス耐候性シート デッキを被う屋根に使用する材料。 昔は、網入りガラスを使用していましたが、 これだと、どうしても熱割れを起こしてヒビが入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 12:00
光と透過する透明ブリッジ3選
光と透過する透明ブリッジ3選 AGC旭硝子のポリカーボネート改め、 カーボグラス。 軽量で、耐衝撃性も高く、安心なため、 内部の建具には、ガラスの変わりに 多用しております。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 07:01
畳下収納は上げる・引き出すを使い分け
畳下収納は上げる・引き出すを使い分け 広間の中に畳コーナーを創る場合、 床とフラットにするより、上げる方が多い。 一見、バリアフリーに反するように見えますが、 上がっている方が、そこに腰掛けることができますし、 他の空間との視線の流れも良くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/22 07:25
さだまさしの詩島と設計施工フォローアップ
さだまさしの詩島と設計施工フォローアップ いつも番組が終わると、施工・建材関係者への感謝を込めて、 Special Thanksと共に番組で紹介できなかった仕事の 設計意図、施工ポイントやディテールなどを 紹介するフォローアップ記事をアップします。 ひとまず、大枠はご紹介できたかなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 17:22
さだまさしの詩島と銅板加工照明器具再生
さだまさしの詩島と銅板加工照明器具再生 ログハウスの広間にぶら下がっていたペンダント。 重量感たっぷりで、製作ものの手の込んだ銅製のランプが 1mほどの木材の両側に3個ずつ合計6個が、 暖炉上部とキッチン上部、2箇所にありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 21:18
さだまさしの詩島と詩島天満宮
さだまさしの詩島と詩島天満宮 江戸時代には、キリシタンの島だったという 言い伝えもある寺島。 さださんが、購入したときにこの寺島という名前の 寺に言べんを付けて詩島に改名。 これは、さださんらしい良い名前ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 19:44
さだまさしの詩島と母屋北側法面補強
さだまさしの詩島と母屋北側法面補強 母屋の北側の崖地。 ここには、当初見晴らしデッキが、 鉄筋コンクリート基礎と鉄骨架台によって造られていました。 しかし、長年の潮風によって鉄骨がボロボロになり、 何よりも重量物が載った斜面が、 風雨の浸食によって、地滑りを起こして、 表層の樹木ごと、下の海岸線に落ちていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 23:44
さだまさしの詩島と詩島式鉄骨螺旋階段
さだまさしの詩島と詩島式鉄骨螺旋階段 母屋の棟屋はひかり井戸として、 棟屋四周の開口部から光を広間へ導き、 同時に、風も上部へ抜けていきます。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201704/article_7.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 16:41
さだまさしの詩島と母屋棟屋・ひかり井戸断熱開口部
さだまさしの詩島と母屋棟屋・ひかり井戸断熱開口部 母屋から見晴らしデッキに上がるための棟屋。 屋根の既存梁とログ壁の間という制約があるため、 この1500×1500の間でしか設置できません。 しかし、大村湾の大パノラマを感じて 気持ちの良い見晴らしデッキを造るには、これしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 12:17
さだまさしの詩島と見晴らしデッキ
さだまさしの詩島と見晴らしデッキ 大人の詩島に蘇らせるために、 グランピングをイメージして設計した展望船デッキ。 こちらはバンガロー棟跡の斜面を活用して、 ゴロリとしながらの大村湾の風景を楽しむスペース。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201704/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 18:41
さだまさしの詩島とJパネル家具製作
さだまさしの詩島とJパネル家具製作 静岡県産杉材Jパネルの進化版JPウォールは厚30、 これはJパネルの厚36より軽く施工性が上がっています。 それと同時に、家具用Jパネルの厚30と同じ厚みとなるため、 どちらかの材料に欠品ができても、転用が可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/08 18:35
さだまさしの詩島と静岡県産杉材Jパネル。
さだまさしの詩島と静岡県産杉材Jパネル。 母屋棟/ログハウス、管理棟・浴室棟/在来木造 バンガロー棟/鉄骨架台+在来木造。 異なる構造体が混在する施設群をどのように再生するか。 また、どのような仕上げ材を考えるべきか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 08:00
さだまさしの詩島・廃船問題から台船、そして詩島展望船デッキへ。
5ヶ月にもおよぶ工事期間・・・、 それを番組として成立させるために、 スタジオ収録やCMも含めて、2時間に納める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 08:06
大改造!! 劇的ビフォーアフターさだまさしの詩島・Special Thanks!
今回で物件11軒目、放映14回目の出演となりました。 気がつけば最多出演となりましたが、 ここ数年は東京・八丈島、沖縄・久米島、 日本最南端・波照間島と続いた島リフォーム編。 沖縄本島、石垣島、西表島、竹富島などでもロケをおこない、 さすがに、もうどんな島でも驚かないと思っておりましたが、 ついに無人島...究極の離島・・・ さだまさしさん個人所有の聖地『詩島』 もう、森の木の代弁者とは誰も呼ばず、改め島の匠。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/02 21:13
さだまさしの詩島・スタジオ収録。
さだまさしさんのオフィシャルブログ『まっさん旅日記・アメブロ編』で、 詩島のビフォーアフターについて、番宣も兼ねて 書いていただきました。 こちらこそ、お世話になりありがとうございました。 チーム詩島、バンザイ\(^O^)/ http://ameblo.jp/sada-masashi-official/entry-12260175624.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 00:12
2017大改造!!劇的ビフォーアフター特番・さだまさし詩島編。
昨年11月で番組が終了してしまいました大改造!!劇的ビフォーアフター。 私が担当した10軒、13回出演の記憶を 備忘録として寄稿させていただきました。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201701/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 08:29
スライド式本棚は収納3倍増。
本棚を作りたいということはよくありますが、 通常は、壁の一角に作れば良いですが、 それを究極に2層一面に設置したのでアトリエ。 210材とOSB合板の仕切りで作りましたが、 壁の補強材としての機能も持っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 09:35
洗面収納は奥行きを活かした引き出し式。
洗面所の収納スペースの使い方はさまざま。 タオル・バスタオルをメインもあれば、 ハンドタオルやある程度の肌着も置いておくケースも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 10:33
変形マンサード屋根完成。
変形マンサード屋根施工編で、 この屋根の成り立ちを説明しましたが。。。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201511/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 17:45
ラウンジには人が集まる仕掛けをJパネルで。
ラウンジは、訪れた人が待ち合わせに使ったり、 ちょっとした時間に立ち寄ったり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 16:53
Jパネル加工4人掛けテーブル。
構造材として使用するJパネルは 家具加工材としても優れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 18:21
Jパネル1坪階段が広くて上がりやすい理由は?
在来工法の平面図によく見かける1坪階段。 1820×1820を4分割して、踊り場の一つを3分割、 910を4分割、13階段というアレ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 16:53
静岡県産杉材Jパネルスリットという加工品。
Jパネルという名称で知られる国産杉材による 構造用3層クロスパネル。 私もこのJパネルを柱の間に落とし込んだり、 床梁の間や野地に使用した落とし込み工法による 住宅を設計しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 14:22
2016特別講義『雨のみちをデザインする』2016グッドデザイン受賞
10/7の専門学校の授業は、 毎年恒例の外部講師を招いての特別授業。 いつも仕事でお世話になっております、 タニタハウジングウェア・谷田社長による講義、 今回は、2016年グッドデザイン賞記念講演です。 『雨のみちをデザインする』 http://www.tanita-hw.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

2016/10/07 07:09
おりづるタワー探訪『ひろしまの丘』編。
プレオープン間もないおりづるタワーへ行ってきました。 私の故郷・広島ですので、原風景でもある平和公園、 しかも、原爆ドームすぐ脇にある古いビルのリノベーションですから、 非常に興味あるプロジェクトです。 設計は三分一博志氏。風を取り込む建築で有名です。 http://www.orizurutower.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 18:11
国産杉Jパネル落込み工法の住まい。
企画・設計・施工のポイントの解説はこちらの実例から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 01:33
木材の魅力を加えた鉄骨ササラ階段。
広間から直接2階へアクセスできる階段。 こうした階段は、出来るだけ軽く見せて、 階段自体も広間の空間の中に取り込みたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/22 16:39
国産杉Jパネル落とし込み構法『木香の家』完成。
足かけ二年に渡り、構想・企画・設計・施工と 進めてきました、国産杉Jパネル落とし込み構法の住まい 『木香(このか)の家』モデルハウスが いよいよ今週末に広島・呉にオープンします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/22 11:57
ブログ授業2016/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2016/05/21 01:28
建築金物ベスト・SDロック#60継続求む!
建築金物メーカーの老舗・ベスト。 http://www3.best-x.co.jp/besthp/prod/search_floorplan.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/26 11:46
琉球赤瓦屋根施工プロセス8・S型赤瓦の隅鬼瓦と起こし屋根
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/21 18:27
琉球赤瓦屋根施工プロセス7・S型赤瓦の隅棟瓦納まり
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/20 19:10
琉球赤瓦屋根施工プロセス6・S型赤瓦葺き
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/13 19:24
琉球赤瓦屋根施工プロセス5・赤瓦下の野地板構成
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/10 17:14
琉球赤瓦屋根施工プロセス4・土葺き屋根の解体
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/07 17:55
琉球赤瓦屋根施工プロセス3・葺き替えと通風環境の検討。
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 01:25
琉球赤瓦屋根施工プロセス2・赤瓦の性能
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/21 22:59
琉球赤瓦屋根施工プロセス1・原因
今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 00:23
波照間島リフォーム番外編・南共同売店の建具・掲示板・ベンチ。
「雨も土も降る家」の波照間島のリフォーム。 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/17 00:08
収納クッションベンチは現場スケッチ。
とにかく、時間も人出も資材もない波照間島。 ギリギリまで、現場でさまざまなやり取りがおこなわれ、 石垣島の建材屋さんと製作家具のやり取り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/15 00:21
大改造!!劇的ビフォーアフター宮里家・Special Thanks!
人が住む日本最南端・波照間島。。。 静岡の私がなぜ・・・と思ってしまいますが、 元々沖縄本島で、住宅の設計監理を2年に渡りおこなっていて、 そんな中、5年前にリフォームした久米島・小島よしおお母さんのお店が、 移築リフォーム・屋上リフォームと立て続けに昨年2回、 そんな最中に、番組に応募があったのが、波照間島。 macchan、この際行くとこまで行きましょうと・笑。 小島さんの屋上リフォーム前には、現場検証をおこなっていましたよ。。。 そのお陰で、足かけ三年間に渡る沖縄方面で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 20:52
大改造!!劇的ビフォーアフター日本最南端波照間島リフォーム放映決定!
日本最南端・沖縄波照間島リフォーム完成! 皆さん、ご無沙汰しております。。。 気がつくと・・・新年のご挨拶以来...m(__)m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/26 10:27
momo vol.9 スマート・木造スケルトン住宅掲載。
大人の子育てを豊かにする、普段使いのいいモノガイド momo vol.9 スマート・木造スケルトン住宅 として、池田山の家が掲載されました。 http://milestaff.co.jp/momo/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 17:23
変形マンサード屋根施工。
伊豆高原物語は、マンサード屋根の施工が最終段階。 設計当初は、完全なマンサード屋根でしたが、 自然公園法地域内の許可では、 マンサードは屋根とは見なされない。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/18 18:16
2015特別講義『雨のみちをデザインする』
11/9の専門学校の授業は、 毎年恒例の外部講師を招いての特別授業。 いつも仕事でお世話になっております、 タニタハウジングウェア・谷田社長による講義。 『雨のみちをデザインする』 http://www.tanita-hw.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

2015/11/09 13:56
巾60cm、長さ5.3m、重さ100kgの敷居と鴨居。
巾60cm、長さ5.3m、重さ100kgの米松ピーラーの敷居と鴨居が4枚。 間口4mの大開口部を構成する4枚のペアガラス建具と 4枚の網戸とそれを引き込む戸袋が2箇所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 09:57
巾4m×高さ1.9mの木製建具で森を切り取る。
私のこれまでの木製建具としては最大巾となる 約4mが、しかも二箇所。 これは2×4工法としても構造限界巾でもあります。 梁はもとより、受ける耐力壁も206@303に 壁倍率4.0倍となるモイス、上下ホールダウン金物など 平面的・断面的での補強が、これをバックアップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 00:42
大改造!!劇的ビフォーアフター小島家V・Special Thanks!
第三弾・屋上リフォーム編AfterAfter 物件8軒目ですが、小島店舗だけでもう三回。。。 放映12回目の出演となりましたが、 沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店 『繁盛しずぎて困る店』 http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00160lsvh.php ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 22:18
大改造!!劇的ビフォーアフター番組告知・次回予告編前夜祭。
番組告知・予告編前夜祭。 月6回の沖縄詣で、沖縄日参、もう住んだら、 飛行機がバス代わり・・・さまざまな言葉を生んで、 怒濤の6-7月が過ぎ去って、はや8月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 08:03
三度目の強化装甲リフォーム・いよいよ大団円へ。。。
始まりは、5年前にリフォーム。。。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201004/article_18.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/26 00:02
6/14(日)BS朝日大改造!!劇的ビフォーアフター八丈島編放映。
番組再放送告知です! 明日6/14(日) BS朝日15:35〜18:00 2012.7.22に放映された大改造!!劇的ビフォーアフター 番組史上初の2.5hスペシャル、 そして離島担当を不動のものにした八丈島の物件が再放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 18:53
ステンレスの存在感が秀逸Deffの『The One』
発売と同時に購入することが多いiPhone。 といっても4S→5→6ですが、いずれも最初のケースは、 その薄さで定評のあるTUNEWEAR社のeggshell。 薄さ約0.75mm、重さ約12gは、装着していることを感じません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/22 20:03
大改造!!劇的ビフォーアフター小島家U・Special Thanks!
物件8軒目、放映11回目の出演となりましたが、 沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店 『立ち退きを迫られた店』 http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00152sjqr.php 『営業再開を急ぐ店』 http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00151fhla.php なぜか、5年前にリフォームしたはずのお店を 再び移築リフォームするという番組史上初の前代未聞の出来事。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/17 10:48
大改造!!劇的ビフォーアフター・匠はシークレット。。。
沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店 番組史上初のリフォーム移築2時間スペシャル。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2015/03/08 21:06
離島・某物語は大団円へ。。。
昨年末に降って湧いたように始まった離島・某物語。 年末年始に解体工事、そして着工。。。 さらに今回は、解体??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/01 18:31
離島某物語...ラストスパート!
離島某物語もいよいよ最後の直線コース.....
 監督さん、大工さん、各職人さん・・・疲弊...
 私...右肘、ギックリ腰・・・ガタガタ...
 スタッフ・・・いつも通り過酷... 
しかし、良いものに仕上がってきました...
あと二週間・・・・・ 怪我に気をつけてチバリヨー!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/18 11:03
沖縄物語・杭工事開始。
足かけ三年の計画を経て、着工しました沖縄物語。 最初におこなわれる地盤改良工事は、 エスミコラム工法による柱状改良杭工事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/12 17:55
静岡から広島へ...地域材DNAは運ばれる。。。
静岡県産杉材+杉Jパネルによる落とし込み工法。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201410/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 17:47
富山県優良住宅協会・特別講演会2014
来月、富山市で住まい講演会をおこないます。 『地域材活用の可能性ーリフォーム・新築それぞれの活用実例』  在来工法や枠組壁工法による設計手法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/31 09:43
杉材にスリットを入れた『できすぎくん』
畳2枚分で、8畳間の空気を浄化できて、湿度調整。 また、杉成分は有害物質を吸収して、 さらに、その香りが人の免疫機構・免疫グロブリンAの 分泌を促進します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 07:58
静岡県産杉材+杉Jパネル落込み工法。
全国に三工場(静岡県,鳥取県,徳島県)しかない 国産材三層クロスパネルの生産工場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/04 17:34
DAIKEN・大阪ショールームセミナー開催。
macchanのポートレートかよ・・・、 と知人関係に物議をかもし出しました・笑 大建工業の『日本の樹』シリーズカタログ。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201205/article_11.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 07:40
沖縄物語・久しぶり首里城と魔除けシーサー。
沖縄物語が始まって、足かけ三年。。。 あまり経験のない紆余曲折を経て、 着工目前まで辿り着きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 07:49
建築条件付き土地の設計とは。。。
※写真とは無関係です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/14 11:23
スマイルソーラーQ&Q
電池交換不要、メンテナンスフリー、 リサイクル素材使用、 収益の一部が、アフリカとアジアの子供たちの 給食になるという寄付するTFTプログラム参加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/20 15:34
フローリング仕上げの妙。
アトリエMアーキテクツの定番床材は、 カバフローリング厚15ウレタンクリアー塗装済。 この肌合いは、非常にイイ感じですし、価格もリーズナブル。 http://www.sannoj.co.jp/flooring/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/17 19:46
自邸食堂入口・三枚米松建具再生。
これが、わが家の玄関代わりですが、 米松材の3.6m三本引き+網戸二本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 17:27
建築知識ビルダーズ・ムック本再掲。
昨年9月に発行された建築知識ビルダーズNO.14 に掲載された実例が、 ムック本に再掲されるとのこと。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201309/article_7.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 15:46
ブログ授業2014/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2014/05/24 00:37
奥行き9cmの本棚。
本を正面置きすれば、止め枠を付けて 実質7cmで置くことができ、 本の表装をデザインとしても取り込める。。。 実利を兼ねた本棚ですが、6年振りに採用することに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 23:37
伊豆高原物語はWルーフの住まい。
新たに始まっております伊豆高原物語。 20m級の木立に囲まれて森の中から、 相模灘、伊豆大島を望むという恵まれた環境。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/29 09:12
隠し框木製建具引き込み戸のすすめ。
気密性と断熱性、コストの関係から、 住まいの基本は、ペアガラスアルミサッシが標準ですが、 木製建具は、どかこに組み込まれることが多い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/25 00:07
家具階段の勧め2014。
階段下を収納にすることはよくありますが、 広間に取り込まれた階段の場合は、 これが、一つの重要な家具となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/22 18:44
静岡・豊田物語は、住まい手第二章へ。
知り合いからのご紹介を受けてから、足かけ三年... 住まいとしては、長期にわたる物語となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 00:45
定番枕木デッキの勧め。
住まいの決め手は建物と外構が いかに連動しているかがポイントとなります。 つまり、内部から外部への繋がりがあることが大事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/27 21:08
隠框引き手改め、引違い引手 NO.851 ベスト社
木製建具の製作には、引き手やクレセント、 ピンチブロックなどに、 どのような建築金物を使用するかが決め手。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 07:37
静岡・豊田物語の再生建具群。
今週、再来週と変則的な引き渡しとなる豊田物語。 以前の住まいの欄間や建具を 新しい住まいに活用したいとのことで、 いろいろなディテールで、取り込みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 16:09
静岡池田山物語オープンハウス終了。
天候にも恵まれ、無事終了しました。 色々な方に、お越しいただき、ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 18:29
葛布の建具再生と超撥水和紙。
葛の繊維を紡いだ織物で、高価なもの。 旧宅の葛布襖を再利用するため、 使用可能な一部を切り取って、 建具に張るため、建具屋さんに、 いろいろ知恵を絞ってもらいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/14 14:00
静岡豊田物語の外構計画。
足場も取れて、内部は内装工事の仕上げへ。 家具工事はほぼ完了し、 ルナファーザー(紙クロス)と ルナしっくい(ホタテペイント)。 各木部は、オスモのノーマルクリア。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 10:43
農業用倉庫の杉ヌキ板目透かし貼効果。
国吉田物語は、母屋と倉庫が創り出す囲み型。 南側が1.3mも高い敷地に建つ隣家からの視線や 裏面を隠す役割も担っていて、 この二棟は、夫唱婦随の関係。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 08:53
静岡豊田物語のZiG外壁と再生下屋。
築42年の旧住まいは、 まだまだしっかりとした建物でしたが、 二世帯住宅への転用には無理があり、やむなく解体。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/28 10:06
静岡豊田物語のレッドシダー壁。
造作工事追い込みの豊田物語。 内部の仕上げは、 床がカバ無垢フローリング厚15 壁・天井は、ルナファーザー+ホタテペイント ポイントとなる壁にはレッドシダー縁甲板厚11。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 19:07
静岡豊田物語・特注ステンドグラス完成。
豊田物語は、工期が遅れて追い込み中。 広間にはめ込む特注のステンドグラスは 一足早くも完成。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/16 10:56
床下に広がる見られなくなるライン世界。
池田山物語も来月のオープンハウスに向けて、 外装・内装工事の追い込み。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/12 19:00
沖縄物語・再起動の平屋案。
紆余曲折があって、仕切り直しとなった沖縄物語。 シンプルな片流れの沖縄赤瓦屋根に、 ロフトを内包するコンパクト案となって、再起動。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/08 13:17
豊田物語・上下階音の緩衝仕様セルロースファイバー。
2×4工法の上下階音の遮音には、気を使います。 単家族の場合でも、広間と寝室との関係や 横引きの排水音などなど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/29 23:37
スーパーレイヤーULTRA600フィルム。
アトリエの防犯対策は、外部通報のセキュリティ装置。 しかしながら、米松框引き戸の出入り口や窓は、 フロートガラス厚5mmという 何とも心許ない仕様・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 19:12
隠し框対応引き手の製作。
木製建具の気密処理は、非常の難しい。 いろいろな建築家が、ディテールを考え、実践しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/16 19:13
池田山物語・上棟。
年末になんとか上棟しました池田山物語。 国吉田物語に続く、静岡県産杉材+Jパネルによる 落とし壁工法の住まいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/15 00:20
豊田物語の既存下屋再生。
豊田物語は、お父様の思い出を継承する住まい。 玄関扉、下足入れ、床の間、障子、欄間など、 新しい住まいに再生して、継承します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 18:33
畳下収納は上げる・引き出すと自由自在。
小上がり的な感覚の畳の間では、 大体30〜40cm程度上げることが多いですが、 その結果として、天井高さが2.1m程度となり、 落ち着いた、籠もり感のある空間となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 19:01
静岡豊田物語・受け継がれる想いの下屋。
建築は、様々な条件で解体される。 そこには、まだ全うできる寿命がありながら、 やむを得ず・・・という機会も少なくない。 それは、ひとが住まう器の宿命でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 23:04
一手間キッチンのすすめ。
料理でも、その一手間が決め手... というのは、よくあるお話し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 23:48
静岡県産杉材・国吉田物語は、建て主の第二章へ。
設計から一年半あまりを経て竣工しました国吉田物語。 まだまだ、残工事はありますが、 なんとか、無事引き渡しを終えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/12 17:17
池田山物語はプレカット加工終盤。
基礎工事が終わり、基礎内部及び外部の 給排水設備配管中の池田山物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 21:12
配線・石膏ボード・フローリング。
Jパネルを使用した落とし壁工法の国吉田物語。 床や屋根の剛性にも、Jパネルを活用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 19:07
静岡豊田物語の光井戸。
豊田物語の窓に面しない1階洗面ユーティリティに、 屋根のトップライトから光を導く光の井戸。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 18:54
TANITA ZiGとモイスTMの組み合わせ。
豊田物語は、建て方終了。 ガルバリウム鋼板と防火サイディングの ツートンによる組み合わせが、 二世帯の外観を構成しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 23:44
床下配管は、床を塞ぐ前に。それが高断熱。
落とし壁工法でも、枠組壁工法でも、建て方時に 1階床ができあがります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 23:38
2013特別講義『雨のみちをデザインする』
10/25の専門学校の授業は、 毎年恒例の外部講師を招いての特別授業。 いつも仕事でお世話になっております、 タニタハウジングウェア・谷田社長による講義。 『雨のみちをデザインする』 http://www.tanita-hw.co.jp/ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 30

2013/10/26 00:17
池田山物語は、プレカット打ち合わせ。
国吉田物語に続く、静岡県産杉材とJパネルによる 落とし壁工法の池田山物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/24 11:18
国吉田物語の吹抜スノコ通路。
国吉田物語に住まいの中心・広間。 その広間の吹抜には、家具階段と ブリッジ通路が含まれますが、 構造計画全体から見ますと、力が集中する箇所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 11:16
池田山物語は、国吉田物語のDNA継承。
国吉田物語は、造作工事真っ盛り。 竣工まで1.5ヶ月となり、追い込み中。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/17 09:46
天井裏がない落とし壁工法の電気配線。
静岡県産材の杉落とし壁工法の国吉田物語は、 内部造作真っ盛り。 並行して、設備、電気、床暖房、Wソーラーシステムなどの 設備系の仕事も詰めの段階。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/03 00:11
落とし壁は、電気配線計画が決め手。
建て方が完了した段階で、 内部の壁・天井がほぼ仕上がりとなる落とし壁工法。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 07:06
静岡県産材杉の落とし壁工法の外装仕舞い。
国吉田物語は、静岡県産杉材とJパネル Dボルトを使用した落とし壁工法。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 22:21
建築知識・ビルダーズNo.14掲載。
建築知識・ビルダーズ2013・秋No.14の p87~89に、アトリエMアーキテクツの手法として、 住まいに活用した建材が紹介されております。 http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/76781452 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 07:39
米松校倉造・ガルバ葺き犬小屋。
16kgとそろそろ大ゲージでも手狭になり、 いよいよ、外犬への準備。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/01 19:45
祝・静岡国吉田物語上棟。
先週火曜日から始まった躯体工事。 静岡県産材の杉材の柱・梁・Jパネルを使用した 落とし板壁工法の国吉田物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 18:07
広島にて、住宅散策。
母の介護で帰省します故郷・広島。 なかなか時間のない中で、行動範囲の中に、 中村拓志氏と三分一博志氏の住宅を発見。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 12:06
軸組落とし板壁工法と枠組み壁工法。
柱と梁の間に、Jパネルを落とし込み、 筋交いのない粘り強い軸組工法を形成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 21:28
静岡豊田物語は、実施終盤と解体工事。
本体工事の相見積もり前に、 まずは、解体工事の見積を三社へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 18:41
静岡国吉田物語はプレカット加工へ。
静岡県優良木材を躯体に使用する国吉田物語。 同じく静岡県産材の杉Jパネルと共に、 躯体が現し仕上げとなる落とし板壁工法。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/25 11:38
静岡国吉田物語・配筋検査と各工程進捗。
梅雨の合間を縫って進んでおりました、 国吉田物語の型枠・鉄筋工事、 ホールダウン金物設置が終わり、 事務所の配筋検査を実施。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 18:11
名古屋物語2012竣工...第二章へ。
約2年に渡り設計・施工に携わってきました 名古屋物語が、無事竣工しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/17 19:10
柱芯に入る見えないホールダウン金物。
静岡国吉田物語は、根切り、砕石転圧、 防湿フィルム、捨てコンが終わり、 型枠・配筋工事へと移行中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/13 21:10
静岡豊田物語は、解体工事先行見積。
実施設計中の豊田物語は、 既存建物の解体工事説明会を三社へ実施。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/08 07:25
静岡池田山物語・基本設計中。
プレゼン→一部変更案→重要事項説明→設計監理契約と進み、 基本設計真っ最中の静岡池田山物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/04 07:32
豊田物語実施設計&解体工事見積。
豊田物語は、実施設計が佳境にさしかかり、 細部の詰めをおこなっています。 道路側のメインの外壁には、 ZAKUとは違う、ZiGを使用する予定です。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201304/article_13.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 22:46
ブログ授業2013-2/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

2013/05/25 00:07
ガラス待針で金物打ち合わせ。
静岡・国吉田物語のプレカット打ち合わせ。 プレカットとは、木造架構の仕口(接合部)を 工場加工すること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 18:26
静岡国吉田物語・地鎮祭と白焼図。
雨予想に反して、晴天となった日曜日。 地鎮祭が、無事とりおこなわれました。 鳥のさえずりが降り注ぎ、 爽やかな風が吹き渡り、 近景の杉林や竹林、 まるで別荘のような周辺環境。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 06:36
名古屋物語は来月竣工。。。
トヨタホームとのコラボプロジェクト、 という割には、オプションだらけの名古屋物語は、 PC構造のガレージとスチールハウスの混構造。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 18:49
大型シャワーヘッドは、気持ち良い。
浴室のシャワー水栓。 様々なタイプがありますが、 シャワーヘッドにこだわると意外に、 大型ヘッドが良いという意見が・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 07:28
アズビル・セントラル冷暖房のダクト計画。
住まいの居室以外の廊下や洗面・便所が すべて同一温度となるということ、 それは、非常に快適なことであるばかりでなく、 住宅内での事故の原因となるヒートショックがなくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 14:23
木材利用ポイントの施工業者登録は、5月末日まで。
木材利用ポイント制度の骨子が、 なかなか定まらなかったにもかかわらず、 施工業者登録は5月末日までと、バタバタ感がアリアリですが・・・。 http://mokuzai-points.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/11 11:04
静岡・国吉田物語DNAは池田山物語へ。
見積書の提出から、内容や数量チェック、 さらに、仕様の見直しと、より効果的な納まり変更、 さらに、減額提案を含めての金額調整。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/09 00:03
ブログ授業2013-1・日本美の再発見・桂離宮。
日本美の再発見・桂離宮。 八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2013/04/27 00:01
タニタハウジングウェア・ZiGロールアウト。
昨年の10月あたりからサンプルが、 一部コアな関係者向けに出荷され、 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201210/article_18.html 試験運用を重ねてきました、 タニタハウジングウェア製ガルバリウム鋼板外壁、 新型『ZIG/ジグ』 http://www.tanita-hw.co.jp/product/md2-sid87.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/25 10:52
静岡国吉田物語・豊田物語、そして・恩納村物語。。。
最後の予算折衝と細部の見直しが進む国吉田物語。 産みの苦しみですが、 それが、良い住まいへの通過点と思えば、 前向きに取り組めるというものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 09:29
静岡国吉田物語の木拾い作業。
しずおか木の家推進事業から 助成金を受けるためには、木拾いをおこない、 その木材等使用量を計算して、それぞれの しずおか優良木材認定工場29社から、 木材を購入しなければなりません。 http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-380/sundeyoshi.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/08 19:14
静岡池田山物語、序章。
住まいのインフォメーションを元に、 規模と予算のバランスを検討してきた静岡池田山物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/07 17:55
2013改正省エネ基準は10月施行。
現行の省エネ基準は、1999・平成11年および15年の 次世代省エネ基準となりますが、今年2013年10月より、 改正省エネ基準2013に切り替わります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/05 10:00
林野庁・木材利用ポイント施行。
地域材活用の助成事業は幾つかありますが、 平成25年度から始まる、林野庁の『木材利用ポイント』 http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/riyou/130329.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 15:38
米国木造建築事情6 ─マント・ホリョーク大学
ブラットレボロから車で1時間ほど南下すると マサチューセッツ州、サウス・ハッドレイ。 ボストンから西へ約130kmに位置するこの町に 今回紹介するマント・ホリョーク大学があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/17 17:47
ステンドグラスを活かすためのスリット階段。
奥様製作のステンドグラス。 とても趣味とは思えない出来映えで、 これを、いろいろなところに飾りたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/07 17:26
金沢・九谷焼光仙窯元。
金沢には、東西お茶屋街をはじめ、 古い街並みを今に伝える景観地域が点在し、 加賀百万石の歴史を今に伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 17:53
かじられたiTattoo 5 5verとメッセージ。
CEMENTさんのiTattoo 5 5ver。 0.8mmという極薄クリアケースに、 板金塗装技術を駆使した箔押しで、 プリントの耐久性を確保。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 07:25
住まい手が産み出す強化ガラス棚。
キッチンの壁にガラス棚・・・。 通常であれば、まず考えることはありませんが、 住まい手から、飾り棚としてのガラス棚が欲しい・・・、 このひと言から生まれた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/17 11:28
北国新聞社・住まいセミナー開催。
昨年に続く、北陸シリーズです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 07:54
米国木造建築事情5─バーモントビルディング2
さて、バーモントビルディングの内部を覗いてみましょう。 前回の吹抜のある1階廊下から 2階へ上がった通路の様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 06:57
テレビがネットに繋がるということ。
各静岡物語も、基本設計と実施設計が終盤。 電気設備計画の中で考えるのは、 テレビがネットに繋がるという環境。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 17:10
米国木造建築事情4─バーモントビルディング
これは、バーモント州・ブラットレボロにある 木造3階建ての複合ビルです。 急勾配の切り妻屋根と下屋の構成は ちょっと、ビルという言葉が似合いませんが、 銀行やオフィス、店舗が入居しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 10:04
諦めない収納シリーズ・引き出し本棚。
応接間脇の給湯室横にある本棚。 普段は、壁のように見える扉が開いていて、 そこのわずかな空間に本棚があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/26 13:37
外部庭を取り込む素材と光と影の空間。
既存建物の通直8m再生ひのき丸太梁を再生して、 ほぼそのままの位置となる、広間に再配置。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 08:41
諦めない収納シリーズ・タオル収納。
唐突に始まりますシリーズですが・笑、 諦めな収納編です。 洗濯スペースにどうしても収納が欲しいが、 その間口が取れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/14 12:21
米国木造建築事情2 ─ 小澤征爾ホール・控え棟
様々な見所がある小澤ホールですが、 ちょっと、そのバックヤードを覗いてみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 10:39
祝・ビフォーアフター大賞・空間アイディア部門第一位受賞。
今年2013年の運試しは、2013年1月6日(日) 2時間スペシャル『匠が選ぶビフォーアフター大賞2012』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 21:14
24坪4人家族の住まいを考える。
27坪の敷地に思いを込めた24坪の住まい。 ご家族の夢をカタチにした、 小さな魅力溢れる空間は、コストへの追求から始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/05 12:24
静岡豊田物語の2階在来浴室検討中。
2階に浴室を設ける場合に、 一番大切なのは、構造架構・排水口及び排水経路の検討。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/30 08:40
大建工業『日本の樹』カタログが。。。
今年は、三年ぶりの落ち着いた年末年始... いや、仕事は山積みなのですが、 なぜか、精神的には落ち着いている。 年末ギックリ腰にもならないし。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/29 08:51
パッケージ型セントラル冷暖房という選択肢。
住まいの高気密、高断熱化は、それだけで 熱ロスが押さえられて、省エネ化へ前提条件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 12:06
新旧便座取り外しの悲哀・・・。
昨年やっとの思いでリフォームしたわが家。 人のリフォームばかりやって・・・と、 針のむしろ状態でしたが・・・は自業自得・苦笑。 ・1年3ヶ月振りの再会・水屋箪笥と百味箪笥。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201109/article_5.html ・15年、対面キッチンからオープンキッチンへ。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201110/article_17.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/22 16:24
住まいを取り巻く住宅産業の背景。
我々の住まいは、それぞれのご家族のための一品生産。 そのメンテナンスは、設計者と その住まいの施工者に委ねられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/21 07:45
素材と向き合った初リフォーム。
30年以上も建築設計に携わっていると、 いろいろな初体験を重ねてきたことに気がつきます。 そして、それは人生の試金石であったり、 自分の考えを再構築するきっかけでもあったり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 09:03
坂茂氏・ウェルネスハウス構造見学会。
先日、箱根町仙石原で建設中の坂茂氏設計の 木造住宅の構造見学会へ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/06 19:03
静岡国吉田物語は、住まい手との連携が決め手。
実施設計も中盤の国吉田物語。 2棟の建物による中庭感覚の住まいは、 先日は、模型にて細部の様子を再確認し、 住まい手の担う、○○を依頼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 07:51
建て主のアイディアは貴重アイテム。
住まいの中には、我々がデザインした 造作ばかりではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 07:54
ベスト会長・ありがとうございました。
昨日、青山葬儀場でおこなわれました ベスト会長のお別れの会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 14:53
『火山のふもとで』...読了。
25からは、ある方を思い出し、涙が止まらなくなった。 この小説の主人公は、明らかに分かる 日本屈指の著名な建築家。 この小説は、その事務所がそうであっただろうことが、 関係者より、事細かくヒヤリングされていたとしか思えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 06:55
1/4円六角形のサンルーム。
北西の角、静岡市内を一望できる、 食堂から連続する一角に設けられた、 1/4円六角形のサンルーム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/25 10:31
光と風を取り込む三連二重トップライト。
中廊下の内部階段は暗くなりますが、 そこは、北側のトップライトで容易に解消できます。 しかし通風も、となるとなかなかやっかい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 08:23
16年振りにソファがやって来た。
16年振りの座面張り替えで、Yチェアを再生。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201210/article_17.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 12:05
階段下便所は、豊かにできるか。
階段下に便所を設けるというのは、 我々にとっては、最終手段・・・、 といいますか、避けるべき手法ではあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 08:33
静岡国吉田物語は実施設計へ。
基本計画から住まいの骨子が承認され、 収納計画、照明計画、設備計画、 カーテンブラインド計画、外構計画、 仕上げ計画と進んできましたが、 これで基本設計は、ひとまず完了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/12 18:50
追悼・住まいと共にあるベスト金物。
建築金物メーカーの老舗・ベスト社の会長が亡くなられた。 思い出がありすぎて、言葉にならない。 http://www3.best-x.co.jp/besthp/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/08 07:05
湿気知らずの押入ガラリ棚は、米国→東京→静岡→八丈島。
湿気のこもらない押入棚を作るため、 私の在庫品の米国製既製品ガラリを提供して、 製作しましたのが、このガラリ棚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 07:11
住まいの中の『風の道』を考える。
すべからく住まいの中での通風計画は、 光の取り入れ方と共に、重要な要素となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 06:31
八丈島・漁具小屋の秘密。
まだまだ続く、2時間半スペシャルの 裏舞台・・・、いや、建築談義。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/14 08:39
多機能建材・モイス(MOISS)
八丈島・廣江家の基本内装材は、モイス。 実に色々な性質を持った多機能素材です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 05:52
八丈島非常用バッテリーシステムの反響。
番組で紹介しました非常用バッテリーシステムへの 反響が非常に大きく、多くの問い合わせがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/30 07:25
海デッキは、木質樹脂製とセランガンバツー。
単管パイプと接合金物で組み上げられた海デッキ。 これが、組み上がるまでの図面と拾い、 そして、現地作業員との打ち合わせが重要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 06:35
海デッキは、まず土台が大事。
ご家族の夢を叶えた海デッキ。 これを叶えるためには、どう組み立てるか? と同様に、どう屋根に乗せるかが、重要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/27 07:25
単管パイプ工作物の可能性。
八丈島のリフォームでは、 通常の建材を使用する場合には、 輸送や工事体制を考えなければなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/25 06:06
もう一つの2.5h八丈島スペシャルへの道・全30話。
とにかく、いろいろなことがあった7ヶ月でした。 静岡から八丈島までを延べ24往復、 宿泊回数は延べ34泊・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 06:47
大改造!!劇的ビフォーアフター廣江家・Special Thanks!
タイミングとして二週連続、 物件7軒目、放映9回目の出演となりましたが、 久米島に続く、離島物件・八丈島。 思わず離島担当とつぶやいてしまい・・・墓穴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/23 00:21
パッコン2号・アトリエ到着。
アフターアフターの番組で、 所さんがアレは何て言うんだろう? 『樋の間にちょい』・笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/19 06:50
優勝トロフィーを支える『ひかりかべ』。
内山家の30畳ほどのLDK+勉強・就寝コーナー。 この空間を支える耐力壁は、周囲の壁だけでは、 当然無理なので、その空間内にも耐力壁があります。 しかし、空間の中に木製或いはステンレス製の X型筋交いは、見当たりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/18 06:36
サプライズは子供たちから・Special Thanks!
さて、昨年の内山家のアフターアフターは、 お楽しみいただけましたでしょうか。 スイカ持っての登場は、ツッコミどころ・・・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 20:54
建築師匠の蓼科アトリエへ。
私の建築の師匠・納賀雄嗣氏の蓼科の住まい。 かつて、一色建築設計事務所が夏のアトリエとして、 4年の歳月をかけて、自力建設をした壮大な建物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 05:46
スペシャルなスタジオ収録2012。
怒濤の5時間、二本撮り収録の立ち会いは、 色々な意味で、スペシャルでな一日でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 11:46
2012静岡・国吉田物語、地盤調査。
敷地調査と並行しておこなわれますのは、地盤調査。 静岡市内は、基本的に地盤が悪いところが多く、 何らかの対策が必要となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/18 05:26
図解絵本・東京スカイツリー・モリナガ・ヨウ。
クマデジタルさんのところで、 いきなり私の顔入りで、すでにご紹介済みの絵本が、 わが家にもやっと届きました・・・苦笑。 http://kumadigital.livedoor.biz/archives/51985080.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 08:02
大建工業『日本の樹』シリーズ発売。
2012年5月21日、ダイケン(DAIKEN)は新製品『日本の樹』 シリーズを発表しました。 http://www.daiken.jp/nihonnoki/index.html http://www.daiken.jp/newproducts/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/21 08:38
某物語2012ほぼ完成・・・ということに...
先週から今日まで、3回の現場入りとなりました 某物語2012も、完成・・・、いやほぼ完成・・・、 いや完成します今週中にも・・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/14 16:58
シャルル・ド・ゴール空港は、木質感満載。
なぜか、昨年7月に北欧を訪れて、 帰路のトランジットは、パリのシャルル・ド・ゴール空港。 http://g.co/maps/k2kgh ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/03 09:27
明日、ツーバイフォー公共建築物需要開発・静岡セミナー。
明日、静岡で(社)日本ツーバイフォー建築協会主催の セミナーをおこないます。 私もパネラーの一人として、 講演及びディスカッションに参加しますので、 ご興味がありましたら、ご参加ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/18 06:40
2 → 3へ。。。
某物語2012も、なかなか工事の進捗状況が 思うようにいかず、現場通いが毎週。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/07 19:16
本日から山々。
とにかく、『ガッツ!!』あるのみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 08:15
懐かしの建築シリーズ・上田の音楽スタジオ。
何だか、シリーズが増えて、 シリーズになっていない気がしないでもない・笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 11:05
ツーバイフォー公共建築物需要開発・静岡セミナー。
静岡で、(社)日本ツーバイフォー建築協会主催の セミナーをおこないます。 私もパネラーの一人として、 講演及びディスカッションに参加しますので、 ご興味がありましたら、ご参加ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/29 10:15
某社某アイテム設置作戦完了。
今週初めは、某物語2012の山場作業・・・、 いや、山場はまだまだ続くのですが、 某社の○○○を設置する作業。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/28 10:11
某社・新作パンフレット到着。
某社某企画の新作パンフレットが届きました。 装丁からして、これまでと一線を画す製品 という意気込みが伝わってきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/17 00:53
デッキ下のネコ返しが思わぬ効果。
セランガンバツーのデッキ下は、 耐候性を高めるために、 湿気防止の防湿フィルム+砂利敷きを おこなうのは、上級仕様なのですが、 こうすると、ここの居心地が良くなり、 ネコが入り込むという状況に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/15 12:23
富士物語2011の中庭風景。
富士物語の中庭は、 玄関から、浴室から、主寝室からと いろいろな角度で眺められる 母屋の掻き落とし壁を背景に見立てた緩衝帯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/14 10:20
某物語2012は天候不順と日本初出荷製品。
今週は、某物語2012に振り回される1週間。 ここのところ、現地の人も首をかしげる 天候不順で雨続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/09 22:27
某物語2012とサプライズ誕生日。
さて、某物語2012も第三コーナーに差し掛かってきました。 構造補強が終わり、天井野縁に入り、 電気・設備系統の打ち合わせも終わり、 いよいよ造作やら、諸々やら。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/20 19:11
某物語2012・臨時アトリエのエネルギー源。
さて、構造補強・サッシ交換もほぼ完了し、 内部の断熱材、床合板、造作工事へ移行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 12:04
懐かしの東京住まいシリーズ・生田の家。
小田急線・生田駅手前の線路沿いに 建つ賃貸併用住宅。 もう、12年前の設計ですが、 小田急線に乗られている方は、 見かけたことがあるかなぁ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/10 18:15
屋上緑化&屋根断熱の簡単レシピ。
地球温暖化から夏の暑さは増すばかり。 人間の体温調節能力が追いつかなくなりつつある、 とこれは、熱中症経験者の談ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/31 07:37
富士物語・米松ピーラー製テレビ台。
昨年末に無事引っ越しが終わり、 現在、外構工事がおこなわれている富士物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/16 17:18
渋谷物語はトラフグと共に。。。
さて、来週に迫りました渋谷物語2011の完了検査。 現場は、急ピッチで木工事が進行中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 15:14
某物語2012解体開始。
初日は、元気な挨拶から始まりましたが、 その後、ちょっとモタモタ・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 22:23
渋谷ヒカリエ2012.4.26.オープン。
いよいよ渋谷物語2011の舞台となる 渋谷ヒカリエのオープン予定日が告知されました。 2012年4月26日。 今年のGW直前にオープン予定です。 http://www.hikarie.jp/#/hikarie/brief ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 06:32
某物語2012の新春なぞかけ。
さて、この2つのアイテムが、 某物語2012の舞台となる○○○を現すなぞかけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 07:06
ベスト新商品はタイミングとツテで試す。
私のよく使う建築金物はベスト社製。 http://www3.best-x.co.jp/besthp/index.html 社長のものつくり精神共感とご自宅リフォームという、 もう25年来、昔から深いご縁がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/26 07:53
まだ、機能半分の風景付き浴室。
私の浴室は、在来浴室なのは、もうご承知の通り。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201009/article_17.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/24 08:25
透明感のある多機能な洗面所。
主寝室に直結した洗面所は、 ドレッサールームを兼ねますので、 様々な機能を考える必要があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/23 07:53
自然なアプローチ風景へ、引き続き外構工事。
無事、引き渡し・引っ越しが終わりまた富士物語。 引き続き外構工事が残っていて、 以前の建物のアプローチからの眺めのように、 既存風景の中に溶け込むまでは、 まだ、あと1ヶ月あまりは必要となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 12:13
富士物語2011のナチュラルテイスト。
古き素材と新しい素材が、 できるだけ違和感なく出会えるように しつらえられた空間構成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/18 17:42
再生・欄間建具とセントラル冷暖房システム。
富士物語の冷暖房は、山武のセントラル方式。 http://www.azbil.com/jp/product/kikubari/ これにより、各室はもとより、廊下、洗面所、便所と 家中どこでも、均一な温度分布となり、 ヒートショックを防ぐことができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/16 05:47
富士物語2011は来週引き渡しへ。
企画・基本・設計・監理とまる2年の富士物語も、 いよいよ来週建物が竣工します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/15 18:49
某物語2012とただのリンゴではありません。
このリンゴ、只者ではありません・・・、 いえ、今回はいただいたものですがm(_ _)m ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 10:50
新社屋建設計画『Apple Campus 2 Project』
2015年に完成予定のアップルの新社屋の改訂版が、 米クパチーノ市に提出されたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/08 01:13
富士物語2010・空間アイディア賞。
昨日のビフォーアフター大賞いかがだったでしょうか。 http://asahi.co.jp/beforeafter/special/d00081mwtr.php 私も、空間アイディア賞入賞という知らせを 直前にいただきましたが、 チョコッと出るだけだろうと、 あまり意識していなかったのですが・・・。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201103/article_13.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/05 05:53
渋谷→恵比寿→新宿→品川・山手線行脚。
渋谷物語は、ボード張りが始まり、 今月末には、完成・苦笑。 いや、完成しなければなりませんので、 大丈夫ということで、大丈夫?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/02 08:22
オスモカラーとドイツワイン。
木材を使用することが多い私の住まい。 当然、そこに使われる塗料には、 それぞれの特長を活かした使い分けをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 07:33
本日は、渋谷駅周辺行脚。
渋谷物語2011の現場打ち合わせ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/24 17:51
タリアセン2が楽しめるホテルロビー。
静岡駅南前ロータリーのJR東海静岡支社のすぐ裏手、 ここにありますホテルブリヴェ静岡ステーション。 http://www.hotel-prive.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/23 09:52
旧知・新知の実り多き東京出張。
数年ぶりの旧知あり、新知ありの 久しぶりに実り多き東京出張でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 12:06
丸太再生と再生を待つ書院欄間たち。
富士物語2011も造作工事、家具工事が大詰め。 既存建物の丸太を、水洗いして、 同じ位置の広間・食堂に再生完了。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201108/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/17 06:59
ガルバリウム鋼板製の小さな樋。
アトリエ上部吹抜の一部を個室化し、 ルーフバルコニーにデッキ小径を創り、 外部から入る気持ちの良い個室へ変身。 そのデッキ上部を被う、耐候性シートの透明屋根。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201110/article_10.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/16 07:03
タニタ廃番のガルバリウム鋼板・クリアグレー。
建材の世界では、毎年のように新商品が出現し、 その影で、ひっそりと廃番となる非常に多くの商品がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/11 07:37
富士物語2011・廻り棟による屋根ライン。
金属製屋根のデザインを大きく影響するのが 下がり棟の処理。 通常は、山部分に上から被せる納まりが一般的ですが、 同一面で屋根材を納める廻り棟という方法があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/10 05:13
2011年10月21日・住宅エコポイント再開決定。
今年の7月31日までの工事着手分で終了した 住宅エコポイントが、再開されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/05 00:47
延16坪耐震リフォーム根津物語再訪とはん亭会食。
根津物語2007は、延べ16坪の耐震補強と全面リフォーム。 それぞれの工事内容を時系列に合わせて、 こちらに、まとめてありますので、ご覧下さい。 0.リフォームの目的意識 http://www.architects-desk.com/column/detail?id=79 1.解体工事 http://atelier-m-architects.at.webry.info/200702/article_10.html 2.基礎補強工事 http://atelier-m-archi... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 07:44
アーマードiPhone4Sプロダクト。
私の物欲参考のお仲間で、 強引にガンダム・スターダスト繋がりを形成しました クマデジタルさんと、 心も、体も(ぉ 双璧をなします、 mono-logueのSAIKAさん。 映像系教授でMac系、でありながら、ガンダム系・苦笑。 http://mono-logue.air-nifty.com/monolog/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/29 07:29
屋根裏換気の出口デザインと棟換気。
金属製屋根が多くなってきますと、 屋根裏の換気は、より重要となります。 屋根の上は、60℃近くまでになることもあり、 その熱環境は、そのまま屋根裏空間へ放射されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/26 05:59
屋根裏換気の入口デザインと省エネ。
住宅の屋根は、全体が見える所と 部分が見える所があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 08:01
高性能断熱材と施工精度の落とし穴。
先日、飛び込みの営業マンが、 高性能断熱材の商品説明に訪れました。 その誰でも知っている大手メーカーの断熱材、 熱伝導率λ=0.019W/mk・F種に相当するという、 トンでもない高性能。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/19 06:26
富士物語2011・セルローズファイバー断熱材。
断熱等級4による省エネルギー基準を確保するために、 http://www.flat35.com/tetsuduki/flat35s/energy.html 富士物語で選定した断熱材は、 (株)マツナガによるセルローズファイバー断熱材。 古紙を100%再利用した断熱材です。 http://www.ms-matsunaga.jp/insulation/index2_2b.html 熱伝導率λ=0.037W/mk・C種に相当します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/18 07:15
15年、対面キッチンからオープンキッチンへ。
子供の成長と供にキッチンの役割も変化します。 対面式キッチンは、奥様がキッチン越しに 食堂や居間を見渡すことができて、 そこで遊ぶ子供たちへ、常に目を向けることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/17 07:29
ルーフバルコニーにデッキの小径。
アトリエ上部の吹き抜けに個室を増設。 俗に、籠もり部屋と称しますが・苦笑、 下部が仕事部屋なので監視付きか・・・。 しかし、思いの外ここが良いという子供たち・笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 09:08
家事コーナーのタフネスによる断熱トップライト。
断熱トップライトとは、 既製品のLow-eペアガラスのトップライトではなく、 他の素材を活用する造作トップライトのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/04 06:31
階段上部の半透明クロゼット。
階段室上部の空間は、使い方次第で 様々な収納として使用できることは、 これまでもいつくかの実例で説明をしました。 ・階段上部空間の活用事例1・作業カウンター http://atelier-m-architects.at.webry.info/201006/article_28.html ・階段上部空間の活用事例2・スライドクロゼット http://atelier-m-architects.at.webry.info/201007/article_6.html ・階段上部空間の活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/03 07:48
渋谷物語2011・施工説明会。
実施設計が終わったのが3月。 見積調整が終わったのが8月。 準備万端で、スタンバイ中だった渋谷物語2011。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 07:10
2011特別講義『雨のみちをデザインする』
本日の専門学校の授業は、 毎年恒例の外部講師を招いての特別授業。 いつも仕事でお世話になっております、 タニタハウジングウェア・谷田社長による講義。 『雨のみちをデザインする』 http://www.tanita-hw.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2011/09/30 07:32
建築施工の道を共に歩んだ先輩を偲ぶ。
東京の一色建築設計事務所時代の19年、 静岡でアトリエを開設して11年。 30年の建築の道を共に歩み、私の設計した住まいを 支えてくれた建築施工の社長が亡くなった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 22:17
どう考えても不条理なU字溝。
建築基準法第42条2項に記せられた道路。 既存の幅員4m未満の道路に対して、 狭隘道路を解消するために、4m道路に拡幅する目的で、 新築時に、道路中心線から2mをセットバックし、 道路部分への無償供与が義務づけられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/24 08:32
山形庄内・百味箪笥からの贈り物。
先日、我が家に帰ってきました庄内・百味箪笥。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201109/article_5.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/21 06:38
ちひろ美術館・ちひろ黒姫山荘復元。
安曇野ちひろ美術館の裏手にある大花壇。 その花畑に目を奪われながら、 ふと、周囲に目を移すと特徴的な切り妻屋根の 小さな建物があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 06:09
安曇野ちひろ美術館の端正な木造架構。
安曇野というとNHK朝の連続ドラマ『おひさま』 の舞台として、すっかり有名になりました。 私も、毎回の号泣組ですが・・・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 06:33
渋谷物語2011・防水区画検査。
ビル全体の外装は、ほぼできあがりました 渋谷物語の舞台・渋谷ヒカリエ。 http://www.hikarie.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 15:32
型ガラスの種類で表情は一変。
建具表で現されるガラスの種類。 現在では、ペアガラスは当然として、 次は、透明か、不透明か。 最近は、お見舞い補償付きの防犯ガラスセキュレU。 http://www.asahiglassplaza.net/gp/reglass/products/secure/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/09 07:05
ルナしっくい(ホタテペイント)の白い壁。
私の設計する定番の白い壁は、 ルナファーザー(紙クロス) +ルナしっくい(ホタテペイント)。 いずれも、日本ルナファーザー製品。 http://www.runafaser.co.jp/ http://www.runafaser.co.jp/hotate/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 06:09
ガンダム基地検証・前田建設ファンタジー営業部。
大手建設会社の前田建設さんとは、 仕事でのお付き合いをしたことがないのですが、 ここのファンタジー営業部が面白い。 http://www.maeda.co.jp/fantasy/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/04 09:34
Appleのガラス建築スケール・5th Avenue。
アップルストアのガラスの内部階段は、 ストアの顔でもあり、 自動運転のエレベータと共に、 シンプルでミニマムな素材や動作を追求する アップル製品を建築でも表現しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 08:02
安曇野『おひさま』風景。
長野市、安曇野市を中心に、 3日間ノンビリ過ごしました。 ここ3年ほど、信州国産材2×4工法の開発のお手伝いをして、 静岡と東京ではカラマツ・アカマツ、 浜松では木曽ヒノキ、富士ではスギと 合計4件の住宅に実験使用しており、 色々な打ち合わせやロケ・苦笑で、 年2回の信州詣でをおこなっておりました。 ・私の信州ロケ・・・・・。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/200908/article_4.html ・静岡物語2・事業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/02 06:42
畳コーナーの住まい感と収納計画。
L型の畳コーナーに、設置された製作テーブル。 いずれも、シナランバーコアという家具用素材を 素地で使用して製作しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/30 06:02
自邸リフォーム現場は、イベントだらけ。
自邸リフォームを考え始めたときから、 時を同じくして始まったビフォーアフター。 別に邪魔をしているわけではないでしょうが、 タイミング的には、その後毎年のようにもう6回。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201108/article_13.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/27 08:06
YouTube動画からの収益というけれど・・・。
いまだにときたま届きます、YouTubeからのお知らせ。 その内容は、私の動画から、 収益が上げられる可能性があります、というもの。 いえいえ、それは著作権上無理ですから・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 06:32
スイッチ・コンセント電気設備は、下積みの力。
躯体工事が終わりますと、 屋根のルーフィングに、外壁の透湿防水シートで ひとまず、雨への対応を済ませます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 07:19
浜松市制100年キャラクター家康くんと緑の外壁。
浜松市は市制100年。 徳川家康が浜松城を築き、 17年間居城したのち、天下統一へ。 そこでは、今度は静岡の駿府城ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/19 12:11
富士物語2011のセントラル冷暖房。
省エネは、なにも太陽光発電や 蓄熱暖房だけではありません。 高気密・高断熱を活かしたセントラル冷暖房も 規模のある住宅の省エネ冷暖房としては効果的。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/18 06:58
新旧の入母屋屋根が競演。
既存茶室棟の入母屋屋根、 そして、建替棟にも入母屋屋根。 こうなると、景観の継承として入母屋屋根は、外せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/08 07:51
富士物語2011建て方編-大型トラス梁。
再生丸太梁が横たわる広間・食堂は、 広間の方が寄せ棟の折り上げ天井。 建具により仕切ることのできる食堂と併せると、 その広さは、25畳の大空間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/06 09:12
富士物語2011建て方編-再生丸太梁。
当初、静岡県産材2×4工法で計画していた富士物語2011。 3.11東日本大震災のため、石巻市の製材工場から 1000m2の静岡県産材が流失して、 スケジュールが合わなくなってしまい、 残念ながらご破算となり、 一般SPF材に変更して、おこなうことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/04 06:33
ステンドグラスとスリット階段。
ステンドグラスを階段室に設けたい。 あるお宅の奥様の趣味を活かすため、 階段室にステンドグラスの窓を計画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 06:45
シャープな鉄骨階段・柔らかい鉄骨階段。
外部階段を製作するには、鉄骨骨組みというのが まず、基本となりますが、 それが、取り付く建築の表情に併せて、 素材や施工方法を選択すると、 様々な表情を見せてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 07:31
東名・富士川楽座の緑のカーテン。
昔のように、最近はすっかりと定着しつつある 緑のカーテン。 NPO法人 緑のカーテン応援団は、 私がいつも使用する雨樋でお世話になっている タニタハウジングウェアさん内にあります。 http://www.midorinoka-ten.com/about/ouendan.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/26 11:40
ポストは階段脇にさりげなく。
ポストの位置が、日々の生活パターンを変えるとは、 これまでも、よく言ってきました。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201101/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 07:24
洗濯機パンは設けない派?
洗濯機置き場に、通常設置される洗濯パンという 洗濯機を置く、排水溝付き防水パン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/08 06:23
存在を消す屋内消火栓 in セントレア。
屋内消火栓設備とは、 建物内の人が操作することによって 火災を消火する設備のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/07 06:43
バスコートにお隣さんハラハラ・・・。
浴室の窓は、小さく・曇りガラスというお宅が多いと思いますが、 換気のためには、ある程度の大きさが必要です。 さらに、大きくすると入浴時の影が気になる。 まして、その窓が透明では、 お隣さんならずとも、建て主の方が気になりますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/05 07:06
タリアセン1とLED電球。
タリアセンといえば、フランク・ロイド・ライトの 建築活動拠点であると共に、彼の建築学校でもあります。 イーストとウエストがりますが、 現在でも、フランク・ロイド・ライト財団により、 夏季・冬季キャンパスとして運営されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/01 06:55
シューズインクロークのすすめ。
玄関先の靴やサンダル。 子どもがいますと、その量も倍増します。 不意の来客の時に備えて、 下足入れの下の空間を利用したりといった程度では、 玄関先だけで、さばくには少々大変。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/29 04:54
建て主の個性が創る珊瑚アプローチ。
ご家族の第二章が無事スタートしました浜松物語2011。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201106/article_12.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/26 18:02
巾1,285mm×奥行2,500mmの洗面所。
山椒は小粒でぴりりと辛い。 まさに、そのイメージといいますか、 意気込みで造り込みました洗面所。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/16 05:08
2階キッチンとサービスバルコニーのレシピ。
表題の通りです。 キッチンからの生ゴミ出しは大変な作業。 当然、バックヤードとしてのサービスバルコニーは 付属すべき必須機能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/15 06:16
本棚に囲まれた勉強机。
アトリエの2層吹き抜け本棚。 2×10(38mm×235mm)構造材を使用した 素朴だけが売り物ですが・苦笑、 華奢な本棚では難しい、大量の重量物を支えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 05:28
階段室は、玄関・ポスト受・収納・光道。
オープンハウスをおこなう浜松物語2011。 27坪の敷地に建つ、24坪の小さな住まいですから、 いろいろな工夫をしなければ、 伸びやかな空間はできません。 ポイントは、それに繋がる空間と 機能と光と視線で結びつけること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 06:44
浜松中区オープンハウス告知。
浜松物語2011オープンハウスの周辺地域には、 本日の朝刊に、チラシが配布されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/11 07:42
オープンな浴室・洗面の設計作法。
浴室と洗面所をできるだけ繋げたい。 こういう要望を提示されたときには、 幾つが注意する点があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/10 05:52
静岡発床暖房は、人に優しい炭素入り。
主暖房を床暖房を主体とするときには、 効率とランニングコストを考えて、 やはりガスによる温水式で、エコウィル併用がお勧め。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 04:31
富士物語・瓦、欄間、丸太梁、格天井は再利用。
解体工事が始まりました富士物語2011。 50年ほど前の建物ですが、 夏暑く、冬寒い、さらに増築に増築を重ねて、 リフォームでは、耐震性・断熱性 そして肝心の機能性を含めて、 与条件である要望を満たせない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 06:48
現場発泡ウレタン吹付断熱のポイント。
浜松物語2011も造作工事大詰め。 この辺りで、建設過程のポイント部分をご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 05:25
5ヶ月短縮!住宅エコポイント7月末着工分まで。
密かに、終了が早まるのでは? と思っておりましたが、やはり・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 08:06
静岡ガスエネリア・セミナー開催のお知らせ。
静岡市駿河区八幡にあります エネリア静岡ショールームで、 5/21(土)、22(日)10:00〜17:00に 開催されます、エネリアリフォームイベント。 http://www.shizuokagas.co.jp/information/event/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 06:16
厳島神社の屋根並み。
檜皮葺の屋根に、瓦を積んだ屋根並み。 この特徴ある化粧棟の寝殿造りは、 毛利元就により、改築されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 06:21
ブログ授業2011・「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 35

2011/04/24 04:37
富士物語2011着工へ。
遅れておりました富士物語も、 無事、工事契約が終わりいよいよ着工へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/23 10:37
デッキ屋根・耐候性カーボグラスXLW。
デッキを被う屋根に使用する材料。 昔は、網入りガラスを使用していましたが、 これだと、どうしても熱割れを起こしてヒビが入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/13 06:23
春の2hスペシャルの基礎補強追加解説。
鉄骨造のガレージの上、 デッキプレートという鋼板材の上に、 打っているべきコンクリートが無かった という信じられない状態。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 05:15
東静岡ガンダム・ラストシューティングどころか。
日曜日から3日間、 出張やら、仕事やらでバタバタ。 目と鼻の先のガンダムにも、 目を向けることさえできず、 ちょっと、公私にわたりいろいろと・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/07 17:08
ローコスト狭小住宅に学ぶ収納の基本ルール。
静岡新聞と共に、毎月第一土曜日に発行される アステン4月号。 新企画・My Sweet HOME(住まい)の 第一回目に私のインタビュー記事が 掲載されております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 09:39
新しい家族の折り畳みベット。
新年度の始まりは、新しい家族の話題から。 14人目の家族に加わりました赤ちゃん。 リフォーム中に、生まれるという 貴重な経験をいたしましたが、 それでは、その子の居場所も確保しなければ! というのが、現場の共通の思い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 06:58
図面もスケッチもノリが大事。
春休みの子供たちがどのように使っているのか、 そろそろ訪れてみたいアスレチック庭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 13:54
春の2hスペシャルのフォローアップ・第二弾。
大家族の象徴は、みんなでバーベキュー。 内山家には、使い込まれた 立派なバーベキュー台がありました。 ドラム缶を半分にして、 スチールフレームで組んだお手製の優れもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/28 05:28
封印されたソーラーウォーマー。
春の2hスペシャルのフォローアップ・第一弾。 5ヶ月に渡る工事を1時間ちょっとに 編集するわけですから、 何から何までというわけには行きません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/25 06:56
ツリーデッキは挟み込み式。
放映後の連休が明けて・・・。 あの、もう『匠ちゃん』でいいですから・苦笑。 そこで受けるのか・・・というくらいの反響(・_・) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/22 05:06
春の2時間スペシャル・トリビア。
時期的に、微妙な判断があったようですが、 放映へという流れになったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/19 06:49
浜松町駅・金杉橋口前のレトロビル。
渋谷物語の打ち合わせで 頻繁に参ります芝公園近辺。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/10 04:18
東静岡南北高架橋のアーチ移設完了。
静岡市は、東海道新幹線・東海道本線、 そして、国道1号線が市の中央部を走り、 南北を分断している感じがあります。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201006/article_21.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/07 05:00
新旧銅板屋根に見る板金技。
富士物語2011も、実施設計終盤。 現場では、別棟の一部増築工事で 銅板の屋根が葺き終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/28 04:44
改良杭有り・耐圧版配筋検査の考察。
ベタ基礎の場合、基礎底版はフラットではなく、 ハンチを付けることによって、 地盤からの反力に抵抗できる より強固なベタ基礎とすることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/22 06:05
地盤改良・柱状改良杭工事の考察。
一気に上棟となりました浜松物語2011。 少しずつ、施工状況を解説しておきたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/16 15:35
浜松物語2011・建て方完了。
もう、2年あまり検討してきました 浜松物語2011の信州木曽桧タテ枠材を 使用した国産材2×4工法の長野県補助事業。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201102/article_4.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/09 19:14
長野県産材販路開拓協議会・藤沢報告会。
明日2/4(金)、神奈川県藤沢市の 藤沢産業センター6階で、 13:00〜おこなわれます 長野県産材販路開拓協議 ・204構造部会主催の 信州スギ・ヒノキ204部材開発説明会。 http://www.cityfujisawa.ne.jp/center.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 06:12
某物語・最後の現場ENG撮影終了。
先日の某物語は、 現場での最後のENG撮影が終了。 これは、大型カメラ、照明、音声構成の 映像チームによる重要カット撮影のこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/31 05:47
木曽桧タテ枠材による国産材2×4工法。
浜松物語2011も基礎工事が完了し、 先日、大井川にあります 片瀬建設2×4フレイミングセンターにて、 木曽桧タテ枠材によるパネル製作の 見学会及び意見交換会が、 長野県、静岡県の行政担当者を含めて、 おこなわれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/30 16:19
某物語・ほぼ完成??
1週間の1/3を現場に費やす 最後の追い込み真っ盛りですが、 建物はほぼ完成を迎えております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/25 05:35
在来木造躯体の梁補強はさまざま。
リフォームプランで一番構造に影響を 及ぼす変更は、階段位置を替えること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/20 11:59
無筋基礎の耐震化プロセス。
以前の記事から、間が空きましたが・・・。 ・リフォームの構造補強は現状把握から。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201010/article_21.html ・構造計算に基づく構造補強箇所のチェック http://atelier-m-architects.at.webry.info/201011/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 06:55
アルミサッシを木製出窓化する。
木製建具は、建物の表情を豊かにします。 そして、何よりも創り手側で、 すべて操作ができ、景観・採光・通風を どのように扱い、切り取るか、 また、素材をどうするか、金物は、と その建物の、その場所にあった回答が出せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/06 06:18
某物語クイズ振り1アイテム目。
年末のギックリ腰のために、 延期となりましたクイズ振りの回答編撮影。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 05:55
今年も無事に?大晦日、そして・・・。
クリスマスイブからの年末、 この1週間を腰養生をするハメになり、 どうなることかと思われた今年の年末。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 17:04
増上寺と東京タワーと内藤多仲。
徳川家の菩提寺として有名な増上寺。 その敷地の一部が東京タワーの建設地となりましたが、 まさに、その位置関係から明白ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/21 06:40
静岡県産材・合板と桧杉LVLタテ枠材。
昨年、今年と長野県産材の 赤松、唐松、桧、杉の2×4タテ枠材を使用した、 いわゆる国産材2×4プロジェクトが4件。 なぜか、ここのところ長野県に肩入れしている 静岡県人・・・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/18 14:47
広範囲な外部舗装材の検討。
コンクリート、モルタル、 墨入りモルタル、コンクリート平板、 タイル、ゴロタ石、枕木・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 11:43
某物語も、いよいよ佳境・・・。
着工してはや2ヶ月余り。 通常のリフォームであれば、 そろそろ、構造補強も完了して・・・ というところでしょうが、 某物語は、そうは問屋が卸さない・笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/14 20:51
銅板屋根の真骨頂・新高輪プリンスホテル。
新高輪プリンスホテルの一連の建物は、 村野藤吾氏の設計であることは、有名です。 さくらタワー棟前面に並ぶ半円のバルコニーと 草紋様の手摺は、村野バルコニー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/11 17:08
2010特別講義『雨のみちをデザインする』
先日の建築計画の授業は、恒例の特別講義。 『 雨のみちをデザインする 』が社是、 タニタハウジングウェアの谷田社長に 来静いただき、講演をしていただきました。 http://www.tanita-hw.co.jp/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/12/05 07:19
浜松物語2010・工事請負契約と決意の『ま』
設計開始から半年あまり、 信州桧材のタテ枠材を使用する国産2×4工法の 浜松物語2010がいよいよ工事契約・着工の段階へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 05:43
アルミ簾と木塀による目隠し。
隣家からの視線を和らげるときに 用います木塀。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/22 04:09
コンクリート平板との組み合わせ。
モノトーンのシンプルな組み合わせとして、 外構の通路によく用いているのは、 既製品のコンクリート平板。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/15 05:50
戦艦『陸奥』の主砲。
大正10(1921)年に竣工した戦艦『陸奥』。 年代から言えば、大和からさかのぼること20年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 12:28
1/10スケール・戦艦『大和』
広島・呉市にあります 呉市海事歴史科学館・大和ミュージアムの 10分の1、全長26.3m、戦艦『大和』 http://www.yamato-museum.com/ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 17:39
博多魚家・磯貝目黒店にて。
丸の内パークビルディングのB1Fにあります、 磯貝丸の内店の設計をおこなったのが昨年。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/200909/article_16.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/06 06:25
現代的な和室・床の間・仏間。
広間に続き間として和室を創る場合に、 壁・天井の素材にモミ紙和紙を使用することが多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 06:47
名勝・木造橋『猿橋』
山梨県大月市猿橋町の桂川にかかる『猿橋』。 http://www.city.otsuki.yamanashi.jp/15/05/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/02 05:59
構造計算に基づく構造補強箇所のチェック
まずは既存建物の図面が出来上がりましたら、 それを元にして、その建物の強度を計算します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 07:10
リフォームの構造補強は現状把握から。
どんなリフォームの場合も、 まず、既存の構造を把握して、 補強計画を立てなければなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 07:03
収納と光を両立させる工夫。
洗面所ではタオル収納などの収納確保は、 なかなか難しいところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/13 04:35
窓のない水回りに光を導く。
水回りのリフォームでの便所の位置づけは、 広さや設備、手摺と様々な条件が加えられると思いますが、 光の取り入れに関しては、後手になりがちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 05:36
東静岡ガンダム・サイコミュ発動。
2ヶ月間の稼動停止に入ってから、はや1週間。 JR東静岡駅北口、 ホビーフェア会場入り口を見守り続ける東静岡ガンダム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 05:39
浴室を創るということ。
ユニットバスを使わない。 このことは、常に防水対策、湿気対策に 最大限の注意を払う設計・施工が必要となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/24 03:34
階段室をもっと有効に使い込む・その3
リフォームで、階段を広間と結びつける。 これは、限られた空間を上手く使うための常套手段ですが、 新築の例からのご紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/22 05:59
伝統建築に学ぶ ─/飛騨白川郷その3・結(ゆい)-2
屋根を葺き替える工程は大きく4つ、 屋根むくり、簀の子かけ、 茅ふき、肩切りに分けられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/21 04:24
出会いが出会いを生む某物語。
建築をやっておりますと、 いろいろな人との出会いがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/19 07:56
伝統建築に学ぶ ─/飛騨白川郷その2・結(ゆい)
合掌造りを被う屋根というと、 皆さんご存じの茅葺き。 この葺き替えをおこなうために、 白川郷には結という独特の仕組みがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/17 05:58
浜松『うな天』・うな重堪能。
浜松の常盤工業で設計研修をおこなったあと、 完成した住まいを見学。 すでに、夕闇が迫っている中、 みんなで向かう先は、『うな天』 http://www.unaten.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/16 04:24
伝統建築に学ぶ /飛騨白川郷その1・合掌造
白川郷の景観を象徴しているのが 300年近くも住み継がれている 合掌造りと茅葺き屋根。 今回は合掌造りについてお話ししましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 05:53
現代版連子窓・自邸兼アトリエ。
もう、築15年になる自邸兼アトリエですが、 様々な開口部を覆っているのは米杉ルーバー。 実験といいつつ、もう15年間、一度も 塗装をしておりませんが、 今でもしっかりしております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/03 05:43
伝統建築に学ぶ /飛騨高山編その3
飛騨高山の住宅に共通する窓と言えば ご覧のような連子窓(れんじまど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 04:40
三男・いとこの友だちはガンプラ卸し。
夏休みも、あと4日。 〆切り前の私のように、 三男も〆切り前(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/28 09:20
伝統建築に学ぶ/飛騨高山編その1
昔、飛騨高山を訪れた際の写真を元に、 今なお受け継がれ、住み継がれている 伝統建築について考え、 その魅力をお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/20 04:48
三男が作るガンプラ・ジオラマ世界。
これが、夏休みの宿題になる訳ないですが・苦笑 クッキーの缶箱に、紙粘土でベースを作り、 家人から綿を出してもらい、 アトリエから樹木バウダーをかっさらい、 何をやっているかと思えば・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/17 04:44
RG・RX-78-2モデルに引き気味。
ガンダムフェア初日に、 炎天下の中、3時間待ちで入りました バンダイオフィシャルショップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/13 06:24
東静岡ガンダム・ビームサーベルディテール。
様々な表情を見せてくれます東静岡ガンダム。 フェア開催から、はや2週間あまり。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/06 06:04
階段上部空間の活用事例4 ・断熱トップサイドライト
階段室は、外部に面して設けられる場合が多いですが、 ここは、採光・通風のための重要な空間となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/29 01:29
信州の木マーケティングレップ認定証授与。
今日は本来の建築ネタを・・・、 いや、ネタではないですが(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/26 04:02
'10専門学校夏期課題・静岡建築探訪。
建築は、実際にその場所に出向いて、 その空間に身を置くことで、 自分自身に眠っている様々な感覚を呼び起こさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/07/19 17:57
雨のみち・銅樋に思ふ。
現在進めております富士物語2010のお宅には、 懐かしい銅樋の数々があちらこちらにあり、 それぞれに職人さんの手作りの痕跡が 屋根の軒先に目を留めさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/15 05:05
NHK土曜ドラマ・『鉄の骨』
NHKの土曜ドラマは、結構はまります。 過去にも名作が生まれた、社会派ドラマが多く、 『ハゲタカ』、『監査法人』といった、 現実の事件を彷彿とさせるフィクションは秀逸です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 07:03
階段上部空間の活用事例2・スライドクロゼット
階段室の上部空間を使い込む、 この発想を活かせば、 まだまだ活用方法が広がります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/07 05:12
東静岡ガンダム・ビームサーベルの威力。
さぁ、いよいよやってまいりました7月。 開催まで、あと24日と迫りました 『模型の世界首都・静岡ホビーフェア』 http://www.shizuoka-hobbyfair.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/01 06:39
階段上部空間の活用事例1・作業カウンター
限られた空間を有効に使うことは、 新築・リフォームを問わず重要なことです。 そんな中で、階段室の 上部空間というのは意外に盲点。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 06:55
東静岡ガンダム・セキュリティ強固な理由。
現在は、三重の塀に囲まれております、 東静岡ガンダム。 イベント会場の設営工事も真っ盛りとなり、 ますます工事車両が多く行き交いますので、 致し方ないところですが、 防衛ラインと連邦警備兵が厳しいのは それ以外に訳がありそう・・・という写真。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/24 06:58
光と透過する透明ブリッジ3選。
AGC旭硝子のポリカーボネート改め、 カーボグラス。 軽くて、丈夫、地震でも安心なため、 内部の建具には、ガラスの変わりに 多用しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 05:53
東静岡ガンダム・ビームサーベルを抜く!!
あまりに天気がよいので、 昼休みにちょっと見に行きますと、 ついに、ビームサーベルを抜きはなった 東静岡ガンダムが、陽光にきらめいておりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/17 13:26
東静岡ガンダム・頭部と右腕以外は装甲完了!!
一気に、その勇姿を現しました、 雨に煙る東静岡ガンダム。 頭部と右腕以外は、昨日無事装甲完了。 さすがに、これまで想像していたのとは まったく違い、圧倒的な存在感。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/16 06:50
屋上緑化&屋根断熱の簡単レシピ。
地球温暖化から夏の暑さは増すばかり。 人間の体温調節能力が追いつかなくなりつつある、 とこれは、熱中症経験者の談ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/14 07:21
静岡物語2引渡から浜松物語2010へ。
週末に無事引き渡しを終えました静岡物語2。 いつもながら、娘を嫁に出すような 気分ですとお話ししますと、 建て主さんは、大事に付き合います(笑) これからはTさん色に染めてくださいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 05:03
東静岡ガンダム脚部装甲完了とLEVEL6監視体制。
先日、報道陣に公開されました 東静岡ガンダム。 http://www.jiji.com/jc/d2?p=gan00101-0287&d=004ent 様々なパーツが足元に準備され、 着々と組み立て工程を進んでいる模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/06 07:08
富士物語2010はじまり。
8年前に静岡市内で設計した住まいの 奥様の友人同士のつながりから 出会いで始まりました、富士物語2010。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/05 05:36
サンルームと広間の共存関係。
冬のサンルームは、 光だまりだったり 
観葉植物の生育場だったり、 室内環境の延長として 気持ちの良い空間として大活躍する場所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/03 05:19
APAエンジニアード・ウッド協会HPに掲載。
過去に、幾つかの輸入住宅や共同住宅の 日米協力プロジェクトに参画する機会に恵まれ、 シアトルには、多くの友人がおります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 08:22
ブログ講義'10/ル・コルビュジエ最後の作品「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会は、 建設地の軟弱地盤や建設費オーバーなどから 高さを50mから34mに変更したにもかかわらず、 基礎部分が完成しただけで頓挫し、 その後約20年間も放置されていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 25

2010/05/28 06:15
広間という発想。
私は、設計の中で居間をという言葉を 使わないようにしています。 表現としては、広間。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 05:06
スリット階段の生い立ち。
階段の上がり易さ、それはなによりも、 1段1段の高さです。
 私は、ほぼ18.5cmの高さを維持するように 
いつも心がけています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/21 05:14
階段に空間を感じて。


階段でいつも気になるのが、手摺壁。 
なぜか普通は、壁。
手摺がスリット、 
いわゆる素通し状のものは少ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/20 06:52
久米島散策記3・上江洲家(うえずけ)住宅。
久米島の具志川城主の末裔である上江洲家。 代々地頭を勤めた旧家は、 重要文化財に指定されております 沖縄伝統の住まい形式。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 07:52
住宅リフォームのポイント解説集。
実際のリフォームの図面、施工写真を交えて、 わかりやすく解説しております。 ご参考になさってくださいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 08:24
東静岡ガンダム・腕部装甲開始!
第49回静岡ホビーショーは、 ツインメッセ静岡で今日、明日が一般公開日。 http://www.hobby-shizuoka.com/index.htm 毎年恒例ですが、静岡がプラモ一色。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 8

2010/05/15 06:54
自然素材住宅・完成見学会のお知らせ。
※写真・情報は、5/22(土)静岡市葵区安東地区17,350世帯へ  朝刊にカラー両面B4版折り込みいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/14 06:24
久米島散策記2-2・久米島紬ユイマール館2。
久米島紬は、何から何まで 島の自然からの手作り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/13 05:22
久米島散策記2-1・久米島紬ユイマール館1。
国の重要無形文化財の久米島紬。 その歴史や久米島紬の製作過程を 見ることができる久米島紬ユイマール館。 ここでは機織りや染め物も体験できます。 http://www.kume-tumugi.com/yuimaru/index.htm ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/12 12:58
おばあの魅力・底力/回答編。
4/2のブログにて紹介したおばあ。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201004/article_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 06:58
東静岡ガンダムの骨格と連邦の監視体制。
一部骨格が立ち上がるとの ジオン軍からの情報を得て、現場に急行(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/30 05:22
封印された流木&珊瑚拾い。
カット映像裏話の第二弾(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/27 06:40
シーサーは2匹で一対。
小島さんの店舗内部の赤瓦。 その上には、守り神となる 小島さん製作のシーサーが載っております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/26 12:18
大改造!!劇的ビフォーアフター小島よしお編・Special Thanks!!
小島さん、お母さんは、番組内でも大活躍でしたが、 久米島中の皆さまにも、大変お世話になりました。 いや、お騒がせいたしましたm(_ _)m ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/04/25 20:56
ビフォーアフター番外編・小島よしお編放映前日。
いよいよ放映前日。 未だ、つい最近まで工事をおこなっていたような 錯覚に陥るほど、体に染みついた感覚。 いや、実際にそうでした(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/24 07:05
墨田・京島物語再訪。
昨日の東京出張の折りに、 合間をぬって訪れましたのは墨田・京島物語。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/200910/article_12.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/23 07:38
癒しの浴室・静岡物語2。
静岡物語2の癒しの浴室。 前回の下地施工の写真でご説明しましたが、 仕上げ工事がほぼ完了しました。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201003/article_20.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 09:44
東静岡ビームサーベルガンダム・着工!!
4月着工と言われておりました東静岡ガンダム。 現場は、白い仮囲いに被われて、 鉄骨で組まれた櫓が設置されております。 これが、足場となる模様で、 この中に、ガンダムが徐々に組み上がっていくのか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/18 10:10
物件167/人前で服を脱ぐ店・小島よしお実家編。
苦闘を重ねました沖縄久米島物語。 そのベールは、すでにお判りの通り、 先月、3月7日に放映されました、 有名人の実家リフォーム相談スペシャル http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00030dura3.php ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/17 09:23
VOL.216リフォーム空間活用術・畳ベットの収納畳と杉落とし板壁
建築家・松永務のひとりごとに VOL.216リフォームにおける空間活用術 ・畳ベットの収納畳と杉落とし板壁。 をアップしました。 http://www.ts-homes.jp/forest/2010/hitorigoto20100414160415.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 05:53
沖縄久米島物語完成・静岡に復帰・・・。
嵐のような25日間が過ぎ去りました。 沖縄某物語、いや沖縄久米島物語も 無事、完成の運びとなり、 すべて撮影は、本日午前中で終了・・・のはず(苦笑) http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00030dura3.php ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/10 10:25
感動のリアクション撮影!!
本日、沖縄某物語が完成し、 待ちに待ったリアクション撮影が先ほど完了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/08 18:17
クイズ振り撮影・・・。
さて、昨日・・・いや昨夜は、 クイズ振りの回答撮影。 前回は、時間的な制約で1個の製作途中で時間切れ。 撮影隊が15:00撤収でないと、 大阪に帰れないため、なかなか離島でのENG撮影は難しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 06:12
沖縄某物語・ほぼ完成!!・・・かな!?
着工から3週間・・・・・、 私の通算滞在日数は15日間!! 思えば怒濤の突貫工事でしたが、 大工さん、家具屋さん、電気屋さん、塗装屋さん、 そして、某島に張り付きました、 Hディレクター、I/F両アシスタントディレクターの お陰をもちまして、どうにかこうにか ほぼ完成までこぎ着けることができましたm(_ _)m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/05 07:33
おばあの魅力・底力。
沖縄某島物語も、滞在を一日延ばして6日目。 現場の清掃や材料整理を終えて、 現場を離れたのは、23時・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/02 06:33
月夜の某島物語とミディアム撮影。
昨日・・・、いや本日はホテルに帰宅したときは月明かり。 先ほどまで、大工さんと一緒でした・・・。 皆さん、どうもご苦労さまでしたm(_ _)m で、まだ終われないところが辛いのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 06:56
のどかな風景とは裏腹に・・・。
沖縄某島物語。 もうかれこれ、通算滞在2週間になりますが、 現場は海の傍、そこに芝生の『ふれあい公園』があり、 のど、かな風景が広がっていることを、 今日初めて知りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 23:36
東京・町田物語のはじまり。
沖縄某物語の合間をぬってプレゼンを おこないました町田物語。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/26 07:28
静岡版フィルム床暖房と在来浴室。
帰静後、静岡物語2の現場で打ち合わせ。 こちらの方は、着々と仕上げ工事が進行中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/25 04:29
縁のない風景と縁のある風景。
さて、沖縄某物語3日目?4日目?? もう、某島へ入りますとすっかり日付と曜日の 感覚が麻痺してまいります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 01:39
全国的な強風の影響と黄砂。
沖縄某島。 昨日の全国的な強風の影響で、 関係者の某島入りが乱れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/22 06:35
静岡ガンダムはビームサーベル仕様!!
私の最寄り駅・東静岡駅前に立つ、 ガンダム立像の概要が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/20 05:14
静岡は遠くにありて・・・。
5日間過ごしました某島をあとにして、 静岡に帰る途中・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/19 13:21
某島は、雨・晴れ・曇り。
さて、沖縄某物語も、滞在3日目が無事終了。 バタンキューの生活から、本日はちょっと時間が・・・。 ネット環境のホテルに移動し、目の前はオーシャンビュー。 しかし、ご覧のような曇天で気温も17℃と肌寒い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/16 22:12
沖縄某物語 de 島ごもり。
本日夜から東京へ泊まり、 その後1週間は、沖縄某物語のため 島ごもりをいたしますので、しばし更新中断(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/13 04:16
心木有り瓦棒屋根・太陽光発電スタンバイ。
静岡物語2の屋根材は、ガルバリウム鋼板。 鋼板の両側にアルミ亜鉛合金処理をして、 ポリエステル樹脂仕上げした材料ですが、 これを瓦棒葺きとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/12 05:08
発泡ウレタン・気密フィルム・OSB合板素地貼。
静岡物語2で採用しております屋根の断熱材は、 現場で吹き付けて発泡させて固めるウレタン断熱材、 フォーム断熱社さんのフォームライトSL。 http://www.foam.co.jp/product/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/11 06:36
お母さんの手料理で。
いつもと勝手が違いますが、 沖縄某物語がスタート・・・してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/08 00:37
VOL.215リフォームにおける空間活用術・造作ベットのサイドテーブル
建築家・松永務のひとりごとに VOL.215リフォームにおける空間活用術・造作ベットのサイドテーブル。 をアップしました。 限られた空間に応じた寝室の実例 /照明器具付きのスライドサイドテーブルのご紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/05 04:31
3/7・有名人の実家リフォーム相談スペシャル。
ホームページで動画予告も開始されました、 3/7(日)の大改造!!劇的ビフォーアフター。 http://asahi.co.jp/beforeafter/ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/03/04 07:14
長期優良住宅講習会 in 名古屋。
トヨタホーム本社の打ち合わせのため、 沖縄・某島から品川泊まりで、 翌早朝、雪で新幹線が遅れながらの名古屋入り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 03:21
急展開!沖縄・某物語。
ただいま(笑) なぜか週頭の夜に羽田空港のホテルに宿泊し、 翌・早朝には、機上の人に(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/18 19:24
ホールダウン金物・静岡物語2。
建物が地震にあった場合に、 その揺れによって、建物は基礎から浮き上がろうとします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/13 11:09
静岡物語2・事業報告会 in 静岡県教育会館。
昨年からおこなわれておりました 信州材カラマツ・アカマツを使った2×4住宅部材開発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 06:42
VOL.214リフォームにおける空間活用術・畳ベットさまざま。
建築家・松永務のひとりごとに VOL.214リフォームにおける空間活用術・畳ベットさまざま。 をアップしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 05:06
普通の住まいをより快適に。
日々の設計活動をセミナー、展示会、 そしてブログで発信しておりますが、 まだまだ、建築設計事務所は敷居が高いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 06:38
住宅版エコポイント取得・静岡物語2。
現在建設中の静岡物語2。 ちょうど基礎が終わった辺りの昨年末、 12月に入ってから具体的な情報が出てきました、 今年度補正予算に取り入れられた『住宅版エコポイント』制度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 05:21

トップへ | みんなの「素材と施工」ブログ

ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記 素材と施工のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる