アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「建築風景」のブログ記事

みんなの「建築風景」ブログ

タイトル 日 時
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・松
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・松 信楽の山の中に埋もれるように造られた I.M.ペイ設計のミホミュージアム。 http://www.miho.or.jp/architecture/approach/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/01 12:34
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・吹抜ホール
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・吹抜ホール エントランスホールを始め すべての床に張られたライムストーンは、 ガラス屋根の木製調ルーバーと共に ホール全体を柔らかい光で包み込んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 23:29
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・ガラス屋根
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・ガラス屋根 ゆったりとした垂れ桜の道程、 ゆるやかにカーブしたトンネル、 繊細なケーブルで吊られた斜張橋。 下界から抜け出す仕掛けの向こうに やっと姿を現す桃源郷・ミホミュージアム。 http://www.miho.or.jp/architecture/approach/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/22 10:47
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・アプローチ
MIHO MUSEUM (ミホミュージアム)・アプローチ 滋賀県信楽にあるMIHO MUSEUM (ミホミュージアム) http://www.miho.or.jp/architecture/approach/ 学芸員に義従姉妹がいるため、 行きたいとは思っていたものの機会がありませんでしたが、 このミュージアムの設計者である I.M.ペイ生誕100年とミュージアム開館20周年記念で、 建築家・磯崎新氏と藤森照信氏の対談があるとの知らせを受け、 これは、逃す手はないと行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 11:23
富士山世界遺産センター・12/23開館予定
富士山世界遺産センター・12/23開館予定 富士宮市で建設が進められています 静岡県富士山世界遺産センター。 外観に8,000ピースの富士産ヒノキ材を3D加工して 組み上げている逆さ富士が印象的な建築。 設計は、坂茂氏。 http://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-150/fujisanwhc-top/fujisanwhc-top.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 09:37
風情あふれる郡上八幡
風情あふれる郡上八幡 静岡から高速を乗り継いで約3時間。 岐阜の郡上八幡市は、長良川の支流である 清流・吉田川が市内の中心を流れて、 その瀬音が、街の至るところで響きます。 http://www.gujokankou.com/feature/01hachiman ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 11:44
黒越シェフの宮島 レ・クロ
黒越シェフの宮島 レ・クロ 先月の広島帰省のおりに訪れました さだまさしさんの同級生・黒越シェフの八丁堀『黒きん』 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201708/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/28 11:42
モザイクタイルミュージアム・多治見市
モザイクタイルミュージアム・多治見市 陶磁器の生産地、美濃焼でも有名な多治見。 ここは、その焼きの技術を活かした、 タイル産業が発達した地でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 17:40
みんなの森・ぎふメディアコスモス
みんなの森・ぎふメディアコスモス 名古屋から北へ35km、旧岐阜県庁跡地の再開発に建つ、 伊東豊雄氏設計のぎふメディアコスモス。 http://g-mediacosmos.jp/cosmos/about/character.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/18 11:32
2017年専門学校夏期課題・静岡建築探訪
2017年専門学校夏期課題・静岡建築探訪 建築は、実際にその場所に出向いて、 その空間に身を置くことで、 自分自身に眠っている様々な感覚を呼び起こさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 00:58
沼津倶楽部
沼津倶楽部 富士山と松原といえば、三保の松原を思い出しますが、 沼津の千本松原も有名。 そのそばにある『沼津倶楽部』 http://numazu-club.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 10:42
追悼・三澤康彦さんお別れの会
追悼・三澤康彦さんお別れの会 久しぶりの再会が、こんなことになろうとは。。。 訪れた誰もが、そう思ったに違いない突然のご逝去。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 15:29
自邸庭木の大剪定は四年に一度
自邸庭木の大剪定は四年に一度 自邸庭剪定前 Before ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 07:10
さだまさしの詩島とサプライズ御礼
さだまさしの詩島とサプライズ御礼 さださんの詩島再生計画が完了して、はや一ヶ月。 これからは、詩島のメンテナンスにも関わりながら、 今後の詩島を見守り続けていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 11:51
ブログ授業2017 ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ブログ授業2017 ル コルビジェ「サン・ピエール教会」 ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 35

2017/04/28 07:32
ブログ授業2017・日本美の再発見・桂離宮
ブログ授業2017・日本美の再発見・桂離宮 八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 35

2017/04/21 07:16
さだまさしの詩島と詩島天満宮
さだまさしの詩島と詩島天満宮 江戸時代には、キリシタンの島だったという 言い伝えもある寺島。 さださんが、購入したときにこの寺島という名前の 寺に言べんを付けて詩島に改名。 これは、さださんらしい良い名前ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 19:44
風景を切り取る窓。
風景を切り取る窓。 敷地にたたずみ、これから建築する住まいに想いを馳せる。 住まいの成り立ちに重要な周辺環境への熟慮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/03 11:47
島・誕生日。
島・誕生日。 島は、過酷な仕事場ですが、 思わぬ発見があったり、出会いがあったり。 島ならでは・・・というと、 やはりサプライズ誕生日でしょうか。。。 皆さん、どうもありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 18:32
おりづるタワー探訪『ひろしまの丘』編。
おりづるタワー探訪『ひろしまの丘』編。 プレオープン間もないおりづるタワーへ行ってきました。 私の故郷・広島ですので、原風景でもある平和公園、 しかも、原爆ドームすぐ脇にある古いビルのリノベーションですから、 非常に興味あるプロジェクトです。 設計は三分一博志氏。風を取り込む建築で有名です。 http://www.orizurutower.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 18:11
2016年専門学校夏期課題・静岡建築探訪。
2016年専門学校夏期課題・静岡建築探訪。 建築は、実際にその場所に出向いて、 その空間に身を置くことで、 自分自身に眠っている様々な感覚を呼び起こさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/16 11:25
Jパネル落とし込み構法『木香の家』風のみち。
Jパネル落とし込み構法『木香の家』風のみち。 南北に長い敷地形状を最初に見たとき、 まず目に飛び込んだのは、北側道路沿いの黒瀬川の風景。 川沿いののどかな風景は、広島生まれの私にとっても、 市内の6本川の三角州は原風景。 あいにくの雨の日でしたが、霧に煙った情景もまた良い雰囲気。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/04 12:17
ブログ授業2016/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ブログ授業2016/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」 ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2016/05/21 01:28
ブログ授業2016・日本美の再発見・桂離宮。
ブログ授業2016・日本美の再発見・桂離宮。 八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

2016/04/23 02:21
琉球赤瓦屋根施工プロセス6・S型赤瓦葺き
琉球赤瓦屋根施工プロセス6・S型赤瓦葺き 今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/13 19:24
琉球赤瓦屋根施工プロセス5・赤瓦下の野地板構成
琉球赤瓦屋根施工プロセス5・赤瓦下の野地板構成 今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/10 17:14
平成27年6月施行・改正建築士法。
平成27年6月施行・改正建築士法。 平成26年法律第92号附則第3条の規定による 建築士事務所に所属する建築士の届出書。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/25 19:12
琉球赤瓦屋根施工プロセス2・赤瓦の性能
琉球赤瓦屋根施工プロセス2・赤瓦の性能 今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/21 22:59
琉球赤瓦屋根施工プロセス1・原因
琉球赤瓦屋根施工プロセス1・原因 今回の宮里家のリフォームの発端となった赤瓦屋根の雨漏り。 「雨も土も降る家」 http://asahi.co.jp/beforeafter/d00170dlfa.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 00:23
あの日から5年・・・未だ復興のみちすじ途上.....
あの日から5年・・・未だ復興のみちすじ途上..... あの日から5年・・・未だ復興のみち途上..... とは程遠い状況が、あらためて報道されています。 死者15,890人、行方不明者2,561人、未だに続く捜索。 全国への避難者数約174,000人が47都道府県、 1,139の市区町村に所在。(復興庁調べ) そして、福島第二原発で続く、気の遠くなるような廃炉への取り組みは、 増え続ける汚染水処理と 未だ、メルトダウンした放射能デブリの分布存在さえ不明という現実。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 00:45
My Book Thunderbolt Duoで業務データ強化装甲。
My Book Thunderbolt Duoで業務データ強化装甲。 何事も、転ばぬ先の杖とは申しますが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 00:50
2015年専門学校夏期課題・静岡建築探訪。
2015年専門学校夏期課題・静岡建築探訪。 すみません、課題発表が一日遅れてしまいましたm(__)m ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 15:59
ブログ授業2015/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ブログ授業2015/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」 ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 38

2015/05/30 00:13
ブログ授業2015・日本美の再発見・桂離宮。
ブログ授業2015・日本美の再発見・桂離宮。 八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 37

2015/04/24 00:28
大改造!!劇的ビフォーアフター小島家U・Special Thanks!
大改造!!劇的ビフォーアフター小島家U・Special Thanks! 物件8軒目、放映11回目の出演となりましたが、 沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店 『立ち退きを迫られた店』 http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00152sjqr.php 『営業再開を急ぐ店』 http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00151fhla.php なぜか、5年前にリフォームしたはずのお店を 再び移築リフォームするという番組史上初の前代未聞の出来事。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/17 10:48
大改造!!劇的ビフォーアフター・匠はシークレット。。。
大改造!!劇的ビフォーアフター・匠はシークレット。。。 沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店 番組史上初のリフォーム移築2時間スペシャル。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2015/03/08 21:06
2015年謹賀新年
2015年謹賀新年 2015年 明けまして、おめでとうございます。 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。 今年もアトリエから心地よい住環境を 創造していきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/01 00:27
沖縄物語・杭工事開始。
沖縄物語・杭工事開始。 足かけ三年の計画を経て、着工しました沖縄物語。 最初におこなわれる地盤改良工事は、 エスミコラム工法による柱状改良杭工事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/12 17:55
沖縄物語2013は難産の末、着工へ。。。
沖縄物語2013は難産の末、着工へ。。。 1012年10月...もう今からまる二年前に始まった 『沖縄物語2013への序章』 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201210/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/23 07:36
フジテレビ・新報道2001コメンテーター出演。
フジテレビ・新報道2001コメンテーター出演。 昨日、10/5(日) フジテレビ・新報道2001 7:30〜8:55の番組で、 地方創生に関するコーナーで、 古民家選びや地方生活などのコメンテーターとして出演しました。 http://www.fujitv.co.jp/shin2001/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 08:56
2016年春竣工のアップル本社屋 Campus 2は工事中。
2016年春竣工のアップル本社屋 Campus 2は工事中。 2016年春竣工のアップル本社屋 Campus 2 マザーシップ 工事真っ盛り...楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 19:53
ドイツ・スペイン旅行記-はじめに
ドイツ・スペイン旅行記-はじめに ドイツのフライブルグと ちょこっとフランス、 そしてスペインバルセロナ。 エコタウンの視察とコルビジェ・ガウディ巡礼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/29 10:47
ブログ授業2014/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ブログ授業2014/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」 ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2014/05/24 00:37
ブログ授業2014-1・日本美の再発見・桂離宮。
ブログ授業2014-1・日本美の再発見・桂離宮。 日本美の再発見・桂離宮。 八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2014/04/26 00:05
床下配管は、床を塞ぐ前に。それが高断熱。
床下配管は、床を塞ぐ前に。それが高断熱。 落とし壁工法でも、枠組壁工法でも、建て方時に 1階床ができあがります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 23:38
祝・ブログ7周年。
祝・ブログ7周年。 私の一番古い元祖ブログがこのブログ、 『ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記』 が7周年を向かえました。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 11:12
2013年専門学校夏期課題・静岡建築探訪
2013年専門学校夏期課題・静岡建築探訪 建築は、実際にその場所に出向いて、 その空間に身を置くことで、 自分自身に眠っている様々な感覚を呼び起こさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 00:48
ブログ授業2013-2/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ブログ授業2013-2/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」 ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

2013/05/25 00:07
米国木造建築事情7-1 ─北トロントコミュニティセンター
米国木造建築事情7-1 ─北トロントコミュニティセンター 今回は、米国から飛行機で飛び出しまして お隣カナダはトロント市の コミュニティセンターをご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/30 11:50
ブログ授業2013-1・日本美の再発見・桂離宮。
ブログ授業2013-1・日本美の再発見・桂離宮。 日本美の再発見・桂離宮。 八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2013/04/27 00:01
マークイズ静岡・駐車場情報。
いよいよグランドオープンした『マークイズ静岡』 JR「東静岡駅」徒歩3分、静岡鉄道「柚木駅」徒歩4分、 「長沼駅」徒歩5分。 とはいえ、やはり気になるのは駐車場状況。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/14 09:29
マークイズ静岡・プレオープン。
明日から正式オープンする『マークイズ静岡』 東静岡駅界隈初の大型ショッピングセンターとして、 地元でも注目の商業施設です。 http://mec-markis.jp/shizuoka/index.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/11 18:51
旅立ちの贈り物はバックアップ。
社会人となった長男には、 もう、表立ってのバックアップは必要ないかもしれませんが、 まだまだ、バックアップは必要・・・笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/26 18:36
うっかりではすまない一級建築士懲戒処分。
私も他人事ではないので、ここは備忘録として・・・。 確定申告は3月15日まで、 消費税申告は4月1日までと、 この時期様々な申告ラッシュですが、 忘れてはならないのが、建築士の各講習や業務報告。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/12 07:24
東日本大震災から2年。。。
二年前のあの日... 静岡のアトリエで今まで感じたことがないような、 そして、気持ちが悪くなるようなゆっくりとした長時間の揺れ。 ただ事ではないと、テレビをつけると、 次々と映し出される、信じられないような光景・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 00:07
金沢にし・ひがし茶屋街のおもてなし風景。
金沢市内にあります、にし・ひがし茶屋街は、 封建的制度のもと、町方にわずかに許された 娯楽と社交の場として、 上流町人や文化人が集った場所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 18:04
米国木造建築事情5─バーモントビルディング2
さて、バーモントビルディングの内部を覗いてみましょう。 前回の吹抜のある1階廊下から 2階へ上がった通路の様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 06:57
米国木造建築事情4─バーモントビルディング
これは、バーモント州・ブラットレボロにある 木造3階建ての複合ビルです。 急勾配の切り妻屋根と下屋の構成は ちょっと、ビルという言葉が似合いませんが、 銀行やオフィス、店舗が入居しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 10:04
祝!第14回ヤング映像クリエーター優秀賞受賞。
日本映像事業協会主催の30歳以下の映像製作者に送られる ヤング映像クリエーターを励ます賞の授賞式が、 ANAインターコンチネンタルホテル東京で おこなわれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 10:00
米国木造建築事情3 ─ 小澤征爾ホール/宿泊棟
小澤ホールは、広い公園の中に建っているのですが この施設の他にも、1938年・大音楽ホールや 1941年・オペラ劇場などの 古くからの施設も点在しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/24 07:41
米国木造建築事情2 ─ 小澤征爾ホール・控え棟
様々な見所がある小澤ホールですが、 ちょっと、そのバックヤードを覗いてみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 10:39
米国木造建築事情1 ─ 小澤征爾ホール
マサチューセッツ州、タングルウッドにある小澤征爾ホール。 主体構造は、鉄骨造ですが、100年以上前の工場の木造躯体や チーク材による繊細な造り込みがなされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 09:29
東静岡駅のショッピングセンターと南北高架橋と国道1号線。
三菱地所によるJR東静岡駅北口の再開発は、 徒歩3分の再開発事業区域での大型ショッピングセンター、 その開業は、いよいよ今年13年4月。 計画地は幹線道路である国道1号線に面し、 静岡鉄道の柚木駅、長沼駅からも徒歩5分以内と 交通の利便性がすこぶる高い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/08 08:05
坂茂氏・ウェルネスハウス構造見学会。
先日、箱根町仙石原で建設中の坂茂氏設計の 木造住宅の構造見学会へ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/06 19:03
ガムラ・スタン 『血の広場』
13世紀半ばに築かれたストックホルム発祥の地。 ストックホルム市中心部の南に浮かぶスターズホルメン島に 残る旧市街ガムラ・スタン(Gamla Stan)。 http://www.arukikata.co.jp/city/STO/spot_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 16:36
火山のふもとで・松家仁之。
小説家・松家仁之氏のデビュー作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/27 11:29
はま松・藤森建築を体感。
浜松に完成した藤森建築。 私が12年来お付き合いのある常盤工業さんが施工を 担当したということで、建て主さんのご厚意に甘えて、 内部を見学させていただきました。 http://www.tokiwak.co.jp/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/26 07:06
ストックホルム市庁舎・エストベリ設計。
山中伸弥氏のiPS細胞開発でノーベル賞 医学生理学賞受賞で思い出しました、 ストックホルム市庁舎。 ここが、ノーベル賞の晩餐会場となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 15:55
富山・高志の国文学館。
高岡の住まいセミナー後の富山・金沢の建築散策。 まず訪れました高岡市美術館・射水市新湊博物館。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201209/article_12.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/29 07:25
富山・高岡市美術館・射水市新湊博物館。
先月、北日本新聞社主催の住まいセミナーを おこなうために訪れました富山県高岡市。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/19 07:26
ブログ授業2012・桂離宮ー日本美の再発見。
八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして 八条宮家の別荘として造られた桂離宮。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2012/09/08 06:20
世田谷区立九品仏・等々力地区会館。
世田谷区内を走る世田谷線。 三軒茶屋から二子玉川を結ぶ昔ながらの路面電車。 住宅地をかすめて走る風景は、 古き良き時代を思い出させてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/04 07:35
'12専門学校夏期課題・静岡建築探訪。
建築は、実際にその場所に出向いて、 その空間に身を置くことで、 自分自身に眠っている様々な感覚を呼び起こさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 07:51
建築師匠の蓼科アトリエへ。
私の建築の師匠・納賀雄嗣氏の蓼科の住まい。 かつて、一色建築設計事務所が夏のアトリエとして、 4年の歳月をかけて、自力建設をした壮大な建物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 05:46
2012静岡・国吉田物語、地盤調査。
敷地調査と並行しておこなわれますのは、地盤調査。 静岡市内は、基本的に地盤が悪いところが多く、 何らかの対策が必要となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/18 05:26
図解絵本・東京スカイツリー・モリナガ・ヨウ。
クマデジタルさんのところで、 いきなり私の顔入りで、すでにご紹介済みの絵本が、 わが家にもやっと届きました・・・苦笑。 http://kumadigital.livedoor.biz/archives/51985080.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 08:02
ブログ授業2012/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 34

2012/05/20 14:30
シャルル・ド・ゴール空港は、木質感満載。
なぜか、昨年7月に北欧を訪れて、 帰路のトランジットは、パリのシャルル・ド・ゴール空港。 http://g.co/maps/k2kgh ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/03 09:27
わが家の白い花競演と新緑2012。
毎年、この季節になりますと ハナミズキとコデマリが住まいの入り口を 白い花でいっぱいに埋め尽くし、 16年目を迎えたレッドシーダーの外壁と 心地よいコントラストを創り出してくれます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/01 07:31
本日、磯貝しらすくじら・渋谷ヒカリエ店レセプション。
いよいよ明後日4月26日(木)に開業する渋谷ヒカリエ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/24 06:41
VOL.Sea7 米国の建築環境プログラム/シアトルの取り組み NO.7
今回は、シアトル中央図書館の内部にある、 まったく違った空間をお見せしましょう。 Living Roomと呼ばれる1階吹抜の オープンなホール兼開放書庫の閲覧室。 その中央から2階に上がるエレベータに乗ると、 そこは、イエローな世界が延々と・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 09:51
VOL.Sea5 米国の建築環境プログラム/シアトルの取り組み NO.5
シアトルの中心部は、海側に向かって かなりの傾斜を持った街となっています。 サンフランシスコの坂道と電車は有名ですが、 シアトルにも、同様の坂道と 電車の代わりのトロリーバスが有名です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/10 07:31
VOL.Sea4 米国の建築環境プログラム/シアトルの取り組み NO.4
シアトル市の中心街に出現した、 全面が菱形ガラスで覆われた大胆なガラス建築。 これは、レム・クールハース設計の シアトル中央図書館ですが、 これも、Leedの基準に沿って建設され、 シルバー認定を受けています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/08 13:59
愛用のペーパーウェイト。
建築の思考プロセスの中でおこなうスケッチ。 頭の中イメージを、紙の上に吐き出しながら 試行錯誤をおこないますが、 その時に、紙を固定するペーパーウェイト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 04:28
某企画会議スケッチ三昧。
気持ちの良い空間とは何か、 そこで某新商品をどのようにあつかい、 どういう生活シーンで活かしていくか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/14 08:13
懐かしの東京住まいシリーズ・生田の家。
小田急線・生田駅手前の線路沿いに 建つ賃貸併用住宅。 もう、12年前の設計ですが、 小田急線に乗られている方は、 見かけたことがあるかなぁ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/10 18:15
VOL.Sea3 米国の建築環境プログラム/シアトルの取り組み NO.3
実際にLeed(リード)が実践されているシアトル市内の King Street Center Buildingを見学。 写真1:King Street Center Building ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 18:33
VOL.Sea2 米国建築環境プログラム/シアトルの取組 NO.2
さて、Leed(リード)、Built Green(ビルト・グリーン) この2本柱の環境に配慮した建築プログラムの概要ですが、 それぞれ6/5つのカテゴリーに分けられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 11:53
あれから17年、記憶と思いを継承しつつ。
本日はあの阪神・淡路大震災から17年。 もう、17年も経ちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/17 06:53
渋谷物語はトラフグと共に。。。
さて、来週に迫りました渋谷物語2011の完了検査。 現場は、急ピッチで木工事が進行中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 15:14
某物語2012解体開始。
初日は、元気な挨拶から始まりましたが、 その後、ちょっとモタモタ・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 22:23
VOL.Sea1 米国の建築環境プログラム/シアトルの取り組み
以前連載していた企業コラムの掘り起こし企画。 米国での建築周辺での環境対策、 Leed(リード)、Built Green(ビルト・グリーン)という 2本柱の環境に配慮した建築プログラムと それに基づいて実践された建築やまちづくりの 実例を解説しながら、ご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 09:04
2012年、初詣は久能山東照宮。
暖かい日差しの中、 今年の初詣は、昨年12月に国宝に 指定された久能山東照宮へ。 http://www.toshogu.or.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/03 10:40
新社屋建設計画『Apple Campus 2 Project』
2015年に完成予定のアップルの新社屋の改訂版が、 米クパチーノ市に提出されたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/08 01:13
マッキントッシュに出会う。
先日の山手線行脚の折り、 久しぶりに新宿を訪れましたが、 打ち合わせが終わって、時間調整に立ち寄りました 紀伊國屋書店・新宿本店。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 07:00
タリアセン2が楽しめるホテルロビー。
静岡駅南前ロータリーのJR東海静岡支社のすぐ裏手、 ここにありますホテルブリヴェ静岡ステーション。 http://www.hotel-prive.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/23 09:52
安曇野・大庄屋山口家。
突然ですが、閑話休題・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/22 12:01
スティーブ・ジョブズ T・U読了。
スティーブ・ジョブズの伝記を Tにつづいて、Uも読み終わりました。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201111/article_7.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 16:45
図説テキスト建築構造第二版・彰国社編。
もう、14年も前になりますが、 これから建築を学ぼうとする人を想定して、 建築の構造を分かりやすく、 広く、楽しみながら解説するという目的で、 『図説テキスト 建築構造』の本の執筆に関わりました。 http://www.shokokusha.co.jp/?p=3088 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/14 06:56
渋谷物語2011・施工説明会。
実施設計が終わったのが3月。 見積調整が終わったのが8月。 準備万端で、スタンバイ中だった渋谷物語2011。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 07:10
建築施工の道を共に歩んだ先輩を偲ぶ。
東京の一色建築設計事務所時代の19年、 静岡でアトリエを開設して11年。 30年の建築の道を共に歩み、私の設計した住まいを 支えてくれた建築施工の社長が亡くなった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 22:17
まつもと市民・芸術館裏の小さな水辺。
仕事で松本を訪れたときにも見学しました 伊東豊雄設計のまつもと市民・芸術館。 http://www.mpac.jp/about/guide.html http://atelier-m-architects.at.webry.info/200906/article_9.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 08:17
ちひろ美術館・ちひろ黒姫山荘復元。
安曇野ちひろ美術館の裏手にある大花壇。 その花畑に目を奪われながら、 ふと、周囲に目を移すと特徴的な切り妻屋根の 小さな建物があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 06:09
安曇野ちひろ美術館の端正な木造架構。
安曇野というとNHK朝の連続ドラマ『おひさま』 の舞台として、すっかり有名になりました。 私も、毎回の号泣組ですが・・・苦笑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 06:33
北欧の風景・・・ただそれだけ。
え〜、何も語れないのですが、 北欧のある都市の風景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/05 07:33
Appleのガラス建築スケール・5th Avenue。
アップルストアのガラスの内部階段は、 ストアの顔でもあり、 自動運転のエレベータと共に、 シンプルでミニマムな素材や動作を追求する アップル製品を建築でも表現しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 08:02
信州・安曇野の風景を満喫。
例年通り、お盆外しの休暇は、信州・安曇野へ。 ご存じ、NHK朝ドラ『おひさま』の舞台でもあります。 静岡から、往復500kmの長旅でしたが、 ノンビリとした風景に、 ドップリと浸かることができました。 http://www9.nhk.or.jp/ohisama/special/location/location02.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/24 23:09
無事に帰国で、放映は年末?
え〜、ふって湧いた某物語。 無事ロケを終了して、帰国しました。 どこで、何をしたかは、あかせませんが、 とにかく、驚き満載の楽しい旅でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/15 00:10
頑張っています。
予想に反して、天候にも恵まれて、 1日、14時間程度のペースで頑張っています。 昨日は、○○に乗ってのロケが無事終了。 からみも、何とか乗り切りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/12 13:36
某物語で○○ロケ。
え〜・・・・・・、行ってきます。 この辺りに向かって。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/09 05:31
厳島神社の屋根並み。
檜皮葺の屋根に、瓦を積んだ屋根並み。 この特徴ある化粧棟の寝殿造りは、 毛利元就により、改築されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 06:21
2011GW顛末記その3・厳島神社。
古来より、宮島という島そのものが、 信仰の対象とされ、 推古天皇の勅許を得て、 土地の豪族により造営。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/11 07:34
ブログ授業2011・「サン・ピエール教会」
ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 35

2011/04/24 04:37
ハイチ地震、そしてあの日から15年。
Apple Inc.が、iTunes Storeにて、 現地時間1月12日にハイチで発生した地震の 被災者を救援するために、 ハイチ地震救援金の受付を開始しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/17 10:45
ドバイショックはどこ吹く風?
先日完成しました世界一の高さ828m・160階を誇る、 アラブ首長国連邦・ドバイの「ブルジュ・ハリファ」。 一時期、ドバイショックで完成が危ぶまれましたが、 無事竣工したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 07:23
アナログ原図とデジタル原図。
1975年に設立された一色建築設計事務所。 その34年に渡る歴史の中で、 手描き図面、つまりアナログ図面として 原図が扱われていたのは、20年ほどでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/13 03:41
手洗いはどこだ・・・・・??
オニックスの白黒模様がひときわ際だつ、 豪華なお手洗い。 重厚な大便器に続きましては、 この小便器は、同じシリンダー状でも 何だか開放感アリアリ(苦笑い) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/10 06:24

トップへ | みんなの「建築風景」ブログ

ほぼ日刊アトリエMアーキテクツの建築日記 建築風景のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる