三郷詣で#7・解体工事下準備

画像


画像


文京区詣で#9に続いての三郷詣で#7は、
来週から始まる第一期解体工事の下準備。

分離発注で解体工事を依頼するJ社のK氏と
I工務店、K電気工業さんと打ち合わせ後に
電気メーターの移設と分離解体部分の出入り口
2箇所の扉塞ぎ工事の作業開始。

今回の解体工事J社は、マニフェストを作成し、
市に届け出をして許可を取るという手続きをおこない、
久しぶりにしっかりとした業者さんと縁ができました。

アスベスト建材は使用されていないため、通常の手続きでOK。
近隣挨拶後に、お隣から再度アスベストに対する不安を
お聞きしましたが、許可済みでここには使用していないので、
大丈夫ですとの説明をおこないました。
近隣挨拶もすませて、いよいよ来週から解体工事が開始します。

これにより、背後の敷地への建設搬入路を確保し、
併せて、完成まで店舗はそのまま営業を続けます。

設計作業は、来週の確認申請提出に向けて、作業中と
構造計算書と意匠図・壁量種類のすり合わせ、
見積もり用の構造図を作成中・・・・。
本日は、内部の畳広間のスケッチにて、空間の最終確認。

作業終了後は、みんな揃って、
これまた、いつものように中華料理をご馳走に。
私は、麻婆豆腐ライス、3種漬物、中華スープで9品目制覇。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければクリックをお願いいたします。・・・ありがとうございまいした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック