赤い三角マーク窓のお話。

画像


街を歩いてビルやマンションの窓に貼られた
赤い三角マークを目にした方、いらっしゃると思います。

あれ、何だろうと思われませんか?
建築関係者であれば、ああ、あれねと
どなたでも分かるのでしょうが、
一般の方には、ちょっと馴染みがないかもしれません。
部屋に付いてますよ、という方は、
3階以上の階に住んでらっしゃいますね。

画像


これは、非常用進入口(代替進入口)といいまして、
道路に面にした3階以上の階に設置する開口部のこと。
この窓は、消防活動時に外部から消防隊が
建物内に侵入する場所となり、
直径1mの内接するはめ殺し窓か、
750W×1200H以上の開口部のある
引き違い窓という規定があります。
火災時には、これを突き破って突入するわけですが、
中には、外側に取っ手が着いてるビルもあります。

またマンションでは、バルコニーがありますので、
その床にある避難ハッチから避難できますが、
バルコニーの無いビルなどでは、その室内側に
ご覧のような避難はしご等の収納箱が用意されています。

画像


バルコニーの避難ハッチも、よく見ると
上階と下階で付いている位置がズレています。
避難はしごを垂らしたときに、
一直線にならないようにとの当たり前のことですが、
見上げて互い違いについていると、ちょっと不思議な感覚。

さて、外出する時、この三角マークを捜したくなりませんか?

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございまいした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック