光と透過する透明ブリッジ3選。

画像


AGC旭硝子のポリカーボネート改め、
カーボグラス。
軽くて、丈夫、地震でも安心なため、
内部の建具には、ガラスの変わりに
多用しております。

以前は、強化ガラスを使用していましたが、
これとて、割れてしまうことには変わりがないため、
最近は、すべてこのカーボグラス。

幾度となくビフォーアフターでも採用し、
AGC旭硝子のHPの使用例集にも
アップされております。
http://www.agc.co.jp/polycarbonate/siyourei.html

通常建具のガラスの代用として使用しますが、
もう一つ、床に使用する場合があります。
床を透明化することは、
その下部に光がとどくことになり、
光を効果的に住まいの内部へと導き入れられます。

画像


くぐり抜ける場合に、できるだけ床を薄くして、
床自体の存在を希薄にさせたり、
南側の通路状廊下(キャットウォーク)下の
暗がりを無くしたり、
小さい住まいの光溜まりの吹抜を
より明るくしたり、
住まいの様々な箇所で、活用されております。

これは、スノコ状の木材と
厚10mmのカーボグラスによって構成されています。

画像


こういう書き出しは久しぶりだなぁ・・・(苦笑)
今日は、ガンダムは出てまいりませんm(_ _)m
どうしてもぉ~・・・という方は、こちらから。

<ガンダム関連の一連の写真集>
http://twitpic.com/photos/macchan22

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック