階段上部空間の活用事例3・着付教室サポート。

画像


階段室の上部空間、
今度はちょっと変わった使い道。

ご覧の写真、一般の方には
ちょっとギョッとするかもしれませんが、
これが和服を着たマネキンとお分かりの方は、
着付けのできる方かもしれません。

実はこれ、着物の着付け練習用のマネキン。
階段を上がったすぐの和室を普段は広間に、
そして着付けの先生をされている奥様が
着付け教室をおこなうときに必要となる
マネキンを階段の上に収納しつつ、
普段もディスプレイとして活用するという実例。

ちょっと、普通のケースでは
考えにくいかもしれませんが、
これは、2006年放映の大改造!!劇的ビフォーアフターの物件。

写真では見えにくいですが、
マネキン前にはワイヤーがあり、
落下防止を施してあります。

また、マネキンの背後の壁も半畳の押入で、
こちらも階段室の上部を活用しています。

画像


こうしたイメージは、なかなか伝えにくいので
その説明時のスケッチを少し公開。

さらに、このマネキン台は
スライドテーブルとなっていて、
和室側に引き出して、マネキンを取り出し、
その台は、帯の選択台へ。

押入の扉の後からは、姿見がスライドして現れて、
欄間の格子も、パタンと倒せば着物掛けに。

これで、教室後の着物のシワ直しにも
使えて一挙両得、いや三特。

こうした特殊な用途にも利用できる階段空間、
ますます、その魅力に磨きがかかります。

誰ですか、ここにガンダムが飾れるじゃないかというのは・・・笑。

画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック