1年3ヶ月振りの再会・水屋箪笥と百味箪笥。

画像

昨年6月に購入してから、売約済み展示品として
静岡市葵区千代(せんだい)にあります『ギャラリー門』
に預けておりました水屋箪笥と百味箪笥が
リフォーム中の自邸のその場所に、到着。

このギャラリー門を運営されているシティアートさんは、
その社名に似合わない古民家再生の会社。
相当数の倉庫の中に、
東北や信州から解体して搬入した古民家の構造材、
建具、欄間、家具、照明器具、古布、着物など、
そのストック量は、圧倒的。
http://www.cityart.jp/
画像


私の最初のビフォーアフターは、
静岡市清水区銀座商店街にある甘味屋『あさひや』
ここをシティアートさんの古民家材を活用して
リフォームして以来のお付き合い。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/200805/article_17.html
画像

画像


増設したトップライト付きの家事コーナーと
一連の壁は、ルナファーザー(紙クロス)+
ルナしっくい(ホタテペイント)による白壁。
この白壁前に、すっきりと納まりました・・・。
実は、ここのところの雨でギリギリ塗り立て乾燥したて・苦笑。

画像

いずれも明治時代の古箪笥で、
右側の水屋箪笥は、滋賀の近江箪笥、
左側の百味箪笥は、山形・庄内箪笥。
ギャラリーで惚れ込んで、家人が購入して1年3ヶ月、
やっと所定の場所に帰ってきました。
画像


これに、マルホンさんからサンプル提供していただきました、
Arbor蜜蝋樹脂ワックスで、磨いてあげることに。
http://www.mokuzai.com/product/finish/finish-2.php

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック