iPhone4Sの友・エネループKBC-L27Dを試す。

画像

iPhone4Sがやって来ますと、
何かと物入りになります。
液晶の保護フィルムに、ケース。
さらに、出張先での充電用の補助バッテリー。
iPhone用定番で探しましたら、
やはり、三洋いやパナソニックのeneloop mobile booster。
もう、三洋電機としては、これが最後でしょうか・・・。

画像

さて、これは従来品の新モデルとなっていて、
私が選択したのは、小さい方のKBC-L27D。
・容量:2700mAh
・大きさ:70×22×39mm
・重さ:約78g
・内蔵リチウムイオン充電池の充電時間:
 ACアダプターで約3.5時間、USBで約7時間。
http://jp.sanyo.com/eneloop/lineup/booster.html
ちなみに大きい方のKBC-L54Dは、
・容量:5400mAh
・大きさは70×22×62mm
・重さ:約142g
・内蔵リチウムイオン充電池の充電時間:
 ACアダプターで約7時間、USBで約14時間。

どちらも内蔵リチウムイオン充電池が8%ほど高容量化され、
バッテリー残量はグリーン、オレンジ、レッドと
色が変化するLEDで確認できます。
ただし、接続しても自動で充電を開始しないので、
ボタンを押して、LFD点灯を確認する必要があります。
画像

ちなみに、USB-microB型~USB-A型の充電用コードは、
1本のはずですが、2本同梱されたラッキー当たり・笑。

先日の東京出張、WiFi/ONで丸1日使用して、
帰りの新幹線では、さっそく充電。
Macお宝鑑定団さんの位置情報サービス設定の
節電項目を実行していましたが、
やはり、スマートホンのバッテリー問題は
まだまだ、進化してもらいたいところです。
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=14507

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック