アップル vs サムスンにみる選択と集中。

画像

なんだか、衝撃的です。
現在米国で販売されているアップルとサムスンの
商品ラインナップだそうです。

アップルは、iPhone3GS、iPhone4(CDMA/GSM)
そしてiPhone4Sのわずか3機種。
それも、バージョンアップで考えると1機種。

かたや、サムスン。
数えてみると・・・、134機種。
もちろん、この中にもバージョンアップ版も
あるようですが、なんだか、壮絶です。

選択肢が広いことが、消費者にとってよいことかどうか、
さすがに、ここまでくると一体どうやって選べばよいのか。
画像

Androidのマーケットシェアが50%を超えたといいますが、
果たして、スティーブ・ジョブズ亡き後の、
携帯電話の世界は、どのような変革を遂げていくのか。
Apple vs Googleとか、Apple vs Microsoftとか、
ユーザーを置き去りにした不毛は避けて欲しい。
http://www.minimallyminimal.com/journal/2011/11/16/coffee-time-market-share-vs-profit.html

そして、噂されているアップルのテレビ事業への進出。
ソニー、パナソニックと日本メーカーが、
相次いで事業を大幅に縮小する中、
どのような一手を打つのか、こちらも注目です。
画像

しかし、ソニーには頑張って欲しい・・・。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック