静岡・国吉田物語は、周辺風景が決め手。

画像

日本平のすそ野、その高台にある国吉田物語。
周辺には、素晴らしい風景が広がりますが、
いずれ住宅が建て込んでくれば、
どの方向の、どの辺りが、
残っていくかが、その読み方が重要となります。

第二種風致地区にあたるため、敷地の緑化率30%以上、
建ぺい率40%、容積率60%ですから、
建物間を通しての風景は、ある程度担保されます。
道路側2mの壁面後退が、大きな決め手になりそう。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/200807/article_10.html

静岡・国吉田物語の今回のテーマは、
『生活の中にそれぞれの居場所がみつかる住まい』
画像

住まい自体の構造や素材についても、
これまでとは違ったアプローチを試みてみたいし、
限られたコストをどのように活かしていくか、
難関は多いですが、やり甲斐のある住まいです。

果たして、その結末は・・・、
といいましても、プロデューサーも、
ディレクターもカメラマンも、
私一人芝居の普通の住まい物語です。

精神的には、すこぶる健康的に・・・とは、
番組関係者には申し訳ない心象ですがm(_ _)m
その割りには、いつも楽しんでるようですがと、
ツッコミを入れられるのは、覚悟してます・笑。
画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック