iPhone5の軽さ、薄さ、素材感を感じるケース到着。

・iPhone5 :t 7.6mm×H123.8mm×W58.6mm、112g
・iPhone4S:t 9.3mm×H115.2mm×W58.6mm、140g

幅は変わらず、高さが8.6mm長いにも関わらず、
厚さは、1.7mm薄く、重さは、28g軽い。
画像

私のiPhone4Sは、アルミ削り出しのバンパーを取り付けた、
アーマードiPhone4Sのため、さらに+22g重く...
なので、50gも軽くなった感じ・苦笑。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/201110/article_27.html

今回は、その軽さを体感するために、
フォーカルポイント(Focal Point)さんの
TUNEWEAR eggshell for iPhone 5・クリアを選択。
その名の通り、たまごの殻のように、薄くて軽い。
http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=683
画像


ポリカーボネート製で、
厚さわずか約0.75mm、重さわずか約12g。
iPhone5収納時の寸法は、
t 9mm×L125mm×W60.3mm
iPhone5のガラス&アルミの素材感の背面を
そのまま活かせるケースです。

これにはストラップが付属しますが、
たぶん、付けないと思います。
これを付けてしまうと、
スティーブ・ジョブズに睨まれる気がして・笑。

まずは、iPhone5のケースに、iPhone4Sをはめ込んで、
イメージトレーニング・笑。
う~ん、確かに幅はピッタリですが、音量ボタン位置がちがうため、
フィットしている訳ではありません。
画像

画像


下に余った部分まで大きくなった4インチ画面。
アイコンが4列から5列、下段も入れて6段かぁ...
さらに、これから28g軽くなるのね。
画像


さて、いよいよ明日発売のiPhone5。
82番目の私に連絡が入るのは、いつでしょうか?

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック