追悼・住まいと共にあるベスト金物。

建築金物メーカーの老舗・ベスト社の会長が亡くなられた。
思い出がありすぎて、言葉にならない。
http://www3.best-x.co.jp/besthp/index.html

一色建築設計事務所時代から、
恩師の納賀雄嗣氏と親交があり、
事務所で開かれたBBQに、
中華料理店シェフを出張料理してくれた思い出は強烈。

カメラが趣味はプロ並みで、
世界中の建築や都市を廻って、
素晴らしい写真を撮られて、
それがベストの毎年のカレンダーに。
ときどき映り込む美人女性のことを語るときの
あの愛くるしい笑顔は、童心そのもの。

一色時代に設計を担当した
ご自宅とレセプションルーム。
毎年、その写真を肴にしての
ボジョレーヌーボースライド会は、
建築設計業界の知る人ぞ知る隠れイベント。

私の住まいでも、ベスト社の建築金物がメイン。
同社が開発して、競合他社が追随という金物もあり、
昔ながらしっかりした作りとデザインは
私の好みにもピッタリです。

築16年になる自邸のあちらこらにも、
その建築金物が、木製建具を支え続けています。

高さ3mの玄関扉の両開き戸周りには、
SD吊りレール、SDロック#60、角引手、
フランス落とし、ワニポスト。
画像


アトリエ入り口には、SDロック#60、角引手、
全回転取手に、砲金製クレセントは大阪から納入。
画像


広間のW2.5m×H2mのガラス引き戸を締めるのは、
吉村順三氏設計を製品化した引き寄せ締まり。
画像

画像


他にも2000シリーズのタイルバーやペーパーホルダーなどなど、
どれも、愛着のある手触りとなっています。

富士物語には、引き戸用のプッシュ鎌錠を
サンプル出荷していただいたり、
八丈島物語でも、玄関扉周りをサポート。
思えば、ビフォーアフターのアフター撮影には、
必ず、画面に映っているなぁ・・・。
画像

画像


会長のものつくり精神はベスト社へ、
そのDNAは、私の住まいをサポートし続けます。

長い間、大変お疲れ様でした。
そして、いろいろとありがとうございました。
合掌。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック