ソニーNEX-5R・アトリエM6代目カメラ。

画像

建築をやっておりますと、
カメラは自分の設計をサポートする重要なパートナー。
これまでの建築人生とカメラ変遷は、こちら。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/201011/article_7.html

現在使用しているのは、2年間に購入した
5代目カメラのFinePix F300EXR。
すでに、二度ほどレンズ不具合で交換しましたが・苦笑。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/201101/article_12.html

アトリエで使用するカメラは、けっこう過酷な環境。
模型写真は、徹夜明けのぼけた頭で、
現場調査写真は、草むらだったり、床下だったり、
屋根裏だったり、
そして、特に過酷な現場写真は、ホコリや足場との闘い。

そんな中で、選択肢として譲れない性能が、
室内撮画のための広角24mmから始まる
ある程度のズーム機能、
敷地写真のためのカメラ自体でのパノラマ機能。
手ぶれ補正機能、そしてコンパクト。
今のコンデジでは、当たり前の機能ですが、
つい2年前までは、なかなか該当機がありませんでした。
画像

最近は、これに画質とレンズという欲求が高まり、
もうフルサイズのカメラには戻れないので、
今はやりのミラーレスカメラがターゲットに。

しかし、なかなかこれらの欲求を満たす
ミラーレスカメラとなると・・・だったのですが。。。
画像

そこに出てきましたソニーソニーNEX-5R。
http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-5RL/
従来型の半分という超コンパクト16-50mm(24-75mm)レンズ、
ボディも小型軽量化しつつ、ホールドはがっしり。
ズームが欲しけりゃ、充実の交換αレンズ群。
また、シルバーボディは私好み。
http://store.sony.jp/Special/Camera/Ichigan_acc/System_chart/Nex_f3/index.html
その他は、すべてを満足して、かつ
タッチ機能付180°チルト式液晶モニター、
さらに無線LAN内蔵に、
iPhoneからのシャッター操作も可能・・・となれば、
もう、誰か背中を押して・笑。
画像

そして、その心の声を見事に突いていただいたのが、
私のガンダム&物欲&写真師匠の御大お二人。
奇しくも同時に絶賛されて、ポチッ・・・と。
いろいろな意味で危険な師匠ではありますが、
どうも、ありがとうございました。

・NEX-5Rで撮る鎌倉・長谷寺ライトアップ
http://kumadigital.livedoor.biz/archives/52020814.html
・NEX-5Rを触ってみた
http://mono-logue.air-nifty.com/monolog/2012/11/nex-5r-76eb.html


<追記>
NEX-5RLの画面をWiFiで飛ばして、
iPhone5の画面上でシャッター操作する写真です。
画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kumadigital/52020814
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/56081119

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック