G-SHOCK...WHITE BASE。

中学生になったら時計... 何だか、むかぁ~し・むかしの お話しのように感じますが、 今は、携帯...いやスマホ時代。 わが家の伝統は、携帯は高校に入ってから・苦笑。 まぁ、その代わりに電話無しのスマホ、 iPod touchを持って、WiFi使ってますが。。。 友達は、skypeで電話...恐ろしい時代です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山市民の森のモリアオガエルと平澤ホタル。

そろそろモリアオガエルの産卵、 ホタルの飛翔のニュースがちらほら。 ちょっと出遅れ感でしたので、 まずは、ニュースでやっていた 静岡市葵区新間の見性寺へ。。。 さすがに、影も形も無くなっていましたが、 そこには、百歳を越えるという鯉がお出迎え。 う~ん、で、でかい。。。 ゆうに1m以上はあります。 じゃ、高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ授業2013-2/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」

ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 建設地の軟弱地盤や建設費オーバーなどから 高さを50mから34mに変更したにもかかわらず、 基礎部分が完成しただけで頓挫し、 その後約20年間も放置されていました。 この未完の作品は、その完成予想図が CGで再…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

ガラス待針で金物打ち合わせ。

静岡・国吉田物語のプレカット打ち合わせ。 プレカットとは、木造架構の仕口(接合部)を 工場加工すること。 大工さんが墨付けをして、ノミや鋸で加工するのに比べて、 工期短縮にはなりますが、加工前にちゃんと打ち合わせを しておかないと、現場で後戻りができません。 手加工には、良さがあるのですが、 なかなか工期的にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡国吉田物語・地鎮祭と白焼図。

雨予想に反して、晴天となった日曜日。 地鎮祭が、無事とりおこなわれました。 鳥のさえずりが降り注ぎ、 爽やかな風が吹き渡り、 近景の杉林や竹林、 まるで別荘のような周辺環境。 ゆくゆくは、住宅が建ち並びますが、 畑としている土地もあり、 しばらくは、その環境を独り占め。 ここに、静岡県産材にこだわった、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡県立美術館・草間彌生展。

静岡県立美術館で6月23日まで開催中の 草間彌生『永遠の永遠の永遠』 http://www.asahi.com/kusama/ ホールに入ると身長10mの巨大な『ヤヨイちゃん』の 草間バルーンがお出迎え。 以前に、柔らかな彫刻展を見て、 衝撃を受けましたが、今回も圧倒されます。 http://www.spmoa…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

名古屋物語は来月竣工。。。

トヨタホームとのコラボプロジェクト、 という割には、オプションだらけの名古屋物語は、 PC構造のガレージとスチールハウスの混構造。 ガレージを含むのボックス型に、 中庭のある平屋が取り巻くという大型住宅。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201205/article_…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡国吉田物語・工事契約へ。

昨年の6月に、初めて敷地を訪れてから一年余り。 通常より大幅な設計期間を経て、 いよいよ、工事契約、地鎮祭、着工への みちすじに辿り着きました。 新しい工法への取り組みや静岡県産材へのこだわり、 それに、呼応するかのように、 今年度からスタートした木材利用ポイント。 様々な角度から検討してきましたが、 結果として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型シャワーヘッドは、気持ち良い。

浴室のシャワー水栓。 様々なタイプがありますが、 シャワーヘッドにこだわると意外に、 大型ヘッドが良いという意見が・・・。 TOTOでも、既存のタイプに追加できたり、 汎用性を考えたタイプもあることから、 こうした需要は、案外多いのかもしれません。 http://www.toto.co.jp/products/fa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アズビル・セントラル冷暖房のダクト計画。

住まいの居室以外の廊下や洗面・便所が すべて同一温度となるということ、 それは、非常に快適なことであるばかりでなく、 住宅内での事故の原因となるヒートショックがなくなります。 エアコンのように、風量で循環させるのではなく、 ゆったりと空気を循環させるため、 不快なドラフトが発生しにくい。 さらに、電子式エアクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木材利用ポイントの施工業者登録は、5月末日まで。

木材利用ポイント制度の骨子が、 なかなか定まらなかったにもかかわらず、 施工業者登録は5月末日までと、バタバタ感がアリアリですが・・・。 http://mokuzai-points.jp/ 来年の3月末日までに、工事請負契約を締結する住宅で、 地域材を活用する住まいなら、誰でも申請可能ですが、 その際には、施工者にこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隼が降りてきた・NTT西日本-メ二号作戦。

二週間前に申請した光ネクストのハイスピード隼。 光ネクストハイスピード隼へ移行申請。 http://atelier-m-architects.at.webry.info/201304/article_12.html すでに、光ネクストハイスピードの私は、 工事費無料、月額使用料そのままで、移行できますので、 これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡・国吉田物語DNAは池田山物語へ。

見積書の提出から、内容や数量チェック、 さらに、仕様の見直しと、より効果的な納まり変更、 さらに、減額提案を含めての金額調整。 その間、色々な方面とのやり取りの中で、 思わぬ繋がりから、より効果的な分離発注も可能となり、 どうにか、工事契約・地鎮祭へと進みました静岡・国吉田物語。 ・静岡産杉Jパネルによる落とし壁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オクシズ・水見色、静岡は奥が深い。

奧大井、奧藁科、安倍奧、奧清水。 静岡の北奥深くには、標高1400mのスキー場もあるくらい 南北83.1kmと奥が深い。 その奧静岡・オクシズとして、その魅力を発信中です。 http://www.okushizuoka.jp/about/ その一つ、自宅から1時間余り、 奧大井の水見色へ行ってきました。 まずは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12th Anniversary・大改造!!劇的ビフォーアフター

大改造!!劇的ビフォーアフターは、 2002年4月から放送が始まり、 先日4月末の放映で、12年目に突入とのこと。 おめでとうございます!\(^O^)/ 現実にリフォームする仕事を12年続けるわけですから、 これは、凄いことですね。 新築着工戸数が88万戸時代、その内注文住宅が31万戸。 そんな中でのリフォーム市場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more