住まいの省エネルギー性能を設計通り確保するために1

住まいの省エネルギーに関することについては、 平成25年基準での外皮平均熱貫流率UA値、 さらに平成28年基準で加わった 平均日射取得率ηAC、ηAHから すでに5〜8年を経過していますので、 設計者のみならず、住まい手側の認知度も上がっていると思います。 しかし、こうした性能基準が上がってくると、 重要度を増…
コメント:0

続きを読むread more

住まいの省エネルギー性能の説明義務化スタート

2021年4月1日からすべての住まいで、 建築士から建築主への省エネルギー性能の説明が義務化されました。 これまでは300m2以上からとなっていましたが、 300m2未満の住宅や建物にも適用されたため、 実質すべての住まいでは、 その住宅の省エネ基準への適合性について、 書面を交付して説明することが義務付けられことに…
コメント:0

続きを読むread more

令和2年e-Taxで確定申告をおこなう理由

今年はコロナ禍の影響もあり、 例年であれば確定申告書の最終日は3/15ですが、 一ヶ月延長されて本日4/15が申告最終日。 昨年の税務署からのお知らせで、 令和2年分の所得税確定申告から、 青色申告の特別控除を受けるためには e-Taxでの申告が必要というお達し。 私のようなMac環境でのe-Tax申告につ…
コメント:0

続きを読むread more

住まいの基礎工事までに決めるべきことは多数

企画→基本→実施へと設計を進める中で、 住まい手の要望や設計の詳細検討などで変更がおこります。 それらをすべて解決しつつ実施設計を煮詰めていきますが、 その大部分は決めていても、 どうしても積み残しの箇所はあるものです。 その辺りは現場に入ってから・・・とするのですが、 現場が着工して、地縄遣り方→地盤改良→根切→ …
コメント:0

続きを読むread more

山口県山口市トピア35年振りの再会

今回の山口県長門市の油谷湾温泉ホテル楊貴館リノベーションで 何度も山口入りしておりますが、 長門市周辺地域のリサーチはおこなっておりますが、 新山口駅と現場とは車での移動ですので、 ほとんど他へ立ち寄ることがありませんでした。 今回の左官工事を一手に引き受けてくれました 山口県長門市三隅下の福田左官店福田靖氏。 …
コメント:0

続きを読むread more

油谷湾温泉ホテル楊貴館・日本酒BAR『海と月』完成

第5回旅館甲子園グランプリを獲得した 『油谷湾温泉ホテル楊貴館』さん http://www.hotelyokikan.jp そのホテルリノベーションが完成を迎えて 日本酒BAR『海と月』とメディアルームが、 4/1から一般宿泊客の皆さんへのお披露目が始まりました。 昨年の6月に初めて長門市油谷を訪れて…
コメント:0

続きを読むread more