iPhoneX・8とワイヤレス充電Qi (チー)と愛車

画像

新型iPhoneX・8を冷静に考えて...

まずは10周年記念モデルのiPhoneX。

確かに超狭額ベゼルで有機ELのOLED画面、
IP67の防水・防塵仕様、ワイヤレス充電Qi9(チー)...
冷静に考えていずれもAndroid携帯では製品化済み。
全画面と言いつつ、上部のカメラセンサー部の切り欠きは
ジョブスだったら、許さなかっただろうし、
記念モデルとしての10万超のお値段。。。

iPhone8は背面がアルミから強化ガラスに変わり、
デザインが変わったといっても、iPhone7sでも良かった印象。
とはいっても、防水・防塵仕様、ワイヤレス充電Qi9(チー)は
便利な機能には変わりない。

では、来年発表されるのはiPhone9?
iPhoneXは記念モデルだとすると、来年の後継はなしで、
その技術がiPhone9?に降りてきて、もっと安くなる?

私の車には、iPhoneがワイヤレス充電Qi9(チー)をきっと搭載すると
3年前に見越して、搭載していますので、
その恩恵は図り知りません。。。

また、一度に充電できるQi対応充電器「AirPowerマット」が
2018年に発売されますが、これも魅力的。
画像


・・・・・ということで、私のMac環境では、
スノーレパードからのOSジャンプアップと
それに伴う、もろもろのソフト対応、消費税10%対応などなど、
そちらの環境整備が急務なので、
やっぱり来年の次期を待つ、ということに
落ち着きそうな気配が濃厚ですねぇ。。。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

"iPhoneX・8とワイヤレス充電Qi (チー)と愛車" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント