テーマ:設計の仕事

枠組み壁工法のパネル化でどこまでできるのか

静鉄ホームズの技術力・パネル化による躯体工事のお話しは 前回お伝えしましたが、 https://atelier-m-architects.at.webry.info/202106/article_1.html 数多くの私の物件で証明されているその技術力を信頼した上で、 どこまでやれるかを打ち合わせでご相談。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口県山口市トピア35年振りの再会

今回の山口県長門市の油谷湾温泉ホテル楊貴館リノベーションで 何度も山口入りしておりますが、 長門市周辺地域のリサーチはおこなっておりますが、 新山口駅と現場とは車での移動ですので、 ほとんど他へ立ち寄ることがありませんでした。 今回の左官工事を一手に引き受けてくれました 山口県長門市三隅下の福田左官店福田靖氏。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

設計ツールとしてのCAD活用について・前振り

東京の一色建築設計事務所時代は、 携帯もワープロも無い手書きの世代、 やがて事務所にMacが導入されて、 一部のコアメンバーが、ワープロによるデータ管理を主導。 そのうちに、mini cadという現在のVectorworksの前身が やってきましたが、当時はまだまだ模索の時代でした。 当時のMacintoshⅡf…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more