白い花競演。

画像


画像


我が家の外の庭。
これは、家の中からは眺められないまちなみの庭。

しかし、道行く人ばかりが楽しむ庭ではなく、
自分の家から出掛けるとき、戻ってくるとき、
日々目にする庭には変わりありません。

こうした意識で、ミチ側の緑を考えると
マチはもっともっと豊かになるのでしょうが・・・。

さて、この前庭はすべて我が家人が仕切っており、
私は、一切手を触れておりません(笑)
やはり、設計の道を歩んでいただけありまして、
私とはひと味違った視点で作庭してくれます。
雑木林のような庭とうって変わって、
女性の鋭い視点から創られており、
こちらも勉強させてもらっております。

現在は、ハナミズキとコデマリの白い花が満開。
その足下には、スノーポール、ヴィオラ、ミント、
タイム、ブライダルベール、ヘリクリサム・ペチオラレ、
葉牡丹、オリーブ、アジサイ、ヒメシャラ・・・。

時期に応じた植え替えや除草など
手間は掛かりますが、
その労力以上のものが帰ってくるのが
植物の正直なところ。

私の家族もホッと愛でて、
ミチ行く人にもホッと愛でてもらい・・・。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければクリックをお願いいたします。・・・ありがとうございまいした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック