名古屋物語2012・模型によるデザインチェック。

画像

基本設計も大枠の検討を終えつつ、
PC造とSH造との混構造という特殊な構造計画が
並行して、進行中の名古屋物語2012。
今計画は、静岡と名古屋とのコラボで進められております。

道路側は、PC造+SH造によるモダンなキューブ。
奥行きの深い敷地のため、
その背後には、落ち着いた中庭を囲むように、
平屋の寄棟屋根が、取り囲みます。

西側が駐車場のため、キューブに
寄棟の水平の伸びが美しいラインを
創り出すように、デザインしています。

なかなか良い感じで、敷地に馴染んでおります。
こういう模型製作の時間が、
ディープに楽しいのですが、
最近は、老眼のため・・・爆。

メガネを頭にやったり、掛けたり、
どこにやったかメガネ、メガネ・・・が、
頭にあったり.....orz

しかし、それなりに楽しみながら、
徹夜を過ごすし、昼の太陽が黄色く見える・笑。

若い頃と変わらぬ生活に、
何だか、不思議な充足感が漂います。

建て主家族のための住まいですが、
創り手も、楽しまなければ、
気持ちの良い住まいはできあがらないという持論です。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック