東静岡駅のショッピングセンターと南北高架橋と国道1号線。

画像

三菱地所によるJR東静岡駅北口の再開発は、
徒歩3分の再開発事業区域での大型ショッピングセンター、
その開業は、いよいよ今年13年4月。

計画地は幹線道路である国道1号線に面し、
静岡鉄道の柚木駅、長沼駅からも徒歩5分以内と
交通の利便性がすこぶる高い。

約2万6000平方メートルの敷地に地上7階建て、
延べ床面積約11万8000平方メートル、
1~3階を店舗スペースとし、
4階から上には1893台分の駐車場を設ける。

店舗数は120~150店となる予定で、
大型の家電量販店やスポーツ専門店、
ファッション、食品関連のテナントを揃え、
その店舗面積は約3万6000平方メートルという巨大さ。

同時にオープンする南北高架橋は、
東海道新幹線・東海道本線をオーバーパスして、
現在の長沼大橋と並行して、渋滞緩和にも役立ちます。

東静岡駅周辺には、これといった店舗がないので、
これは、私にとってもありがたい限り。
また私の通う静岡産業技術専門学校から、目と鼻の先。
これは、学生にも歓迎されるでしょう。

画像

しかし、気になるのはそのアクセス道路。
学校から見ますと、ご覧のように国道1号線から左折アクセス、
SC背後に、取り付け道路はありますが、
これが、ずっと並行して通っているわけではないので、
その渋滞は、必ず国道一車線を塞ぐことになります。
そうなるとこの交差点からの右折進入は、できるのか?

ここは、三車線化は必須でしょうから、
恐らく左折1車線、直進2車線となるでしょうが、
それにしても、その混雑は相当なものでしょう。

ま、そんなことは、自明の理なので、
専門家たちは、対策を講じているはずですが、
何とも気になる道路状況です。
・・・と、思っていたらどうやら南北高架橋の開通が遅れる。。。
その間、この周辺の交通状況はどうなるのやら。。。
http://www.at-s.com/news/detail/474542306.html

グランシップより見る、渋滞する長沼大橋。
画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック