巾4m×高さ1.9mの木製建具で森を切り取る。

画像

私のこれまでの木製建具としては最大巾となる
約4mが、しかも二箇所。
これは2×4工法としても構造限界巾でもあります。
梁はもとより、受ける耐力壁も206@303に
壁倍率4.0倍となるモイス、上下ホールダウン金物など
平面的・断面的での補強が、これをバックアップします。

この森の中に、建物を置くポイントとなった、
風景をデッキ内に残すシンボルの株立ちヒメシャラ18mを
森の風景ごと切り取ります。

強化ペアガラス戸4枚とステンレス網戸4枚の合計8枚の
建具ですので、敷居の長さも60cmに。
そのすべての荷重を受けるので、受け金物も念入りに。

さらに全建具は引き込まれて全開して、
森に突き出す奥行き3mのデッキへと続きます。。。
この住まいの骨格、決め所のディテールです。
画像

画像

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック