谷田社長・雨のみちをデザインする授業。

画像


10/23(金)は、タニタハウジングウェアの
谷田社長をお招きして、
静岡産業技術専門学校にて、
建築科、住環境デザイン科の1年生に、
講義を御願いいたしました。

私の前振り授業で樋のデザインに目を向けてもらい、
いよいよ、真打ち登場です。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/200910/article_21.html

雨は好きですか?
もともとの樋の役割とは?
眉毛はなぜあるのでしょう?
海外の樋は?

次々と繰り出されるお話しは、
樋周辺から、様々な切り口へと展開し、
非常に、面白いお話しをお聞かせいただきました。

画像


きっと、学生のみんなにも新鮮だったのではないでしょうか。
さらに、必殺・すとっ葉°ー(ユキノキ)が
あのわずかな隙間から雨が本当に流れ落ちるのかという
疑問に答えるべく、
重たい実験装置を東京から持参していただきました。
本当に、感謝、感謝であります。

その画像は、こちらから。
縦位置で録画したため、横になっております。m(_ _)m



そんな谷田社長に、学生の皆さんから
講義の感想を、感謝の気持ちを込めて
コメントして下さいませ。

谷田社長、本当にありがとうございました。

また、私の講義を利用しての外部講師招聘授業、
こうした提案に柔軟に対応していただきました
静岡産業技術専門学校にも、感謝であります。
http://www.sangi.ac.jp/index.html

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

"谷田社長・雨のみちをデザインする授業。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント