Lightning-30ピンで、iPhone5最新ナビ復活。

9/13のiPhone5発表と同時に発売が開始された、
Lightning-30ピンアダプタ。
初日早々に予約をして、10月出荷開始。
その後10月に入っても、
音沙汰がありませんでしたが、
昨日の出荷のお知らせ、
そして本日、到着致しました。
画像

贈られきました小さなケースは、
66W×80H×18Dの小さな小箱。
開封した中身が、これまた小さい。
ライトニング端子の幅が6.5mmぐらい、
30ピンの大きさが21.5W×20H×6D。
ちょこんと突起がくっつくような感じで、
なんだか、可愛いですね。
画像

画像

これまでの30ピンアダプタは、
初期型30ピンは、両側に突起があるタイプ、
26W×21H×6D。
この突起をなくした後期型は、
26W×15H×6D。
Lightning-30ピンアダプタを取り付けるのは、
この後期型ですので、案外スッキリしています。
画像


しかし、ライトニング端子を見始めてから、
USB端子が、やたらと大きく感じます。

画像

私にとって、このLightning-30ピンアダプタが活躍するのは、
車載iPhone5ナビ用の30ピン変換用。
ダッシュボードの車載ホルダーに、
違和感なく、スッキリ納まり、
これで、やっと最新GPS iPhone5ナビが起動始めました。
やっぱり4インチ画面は、見やすい!

オーディオ関係は、使用していないので、
その辺りの方のレポート気になるところです。
画像

・旧型CDナビが最新GPS搭載iPhone4Sナビに。
http://atelier-m-architects.at.webry.info/201205/article_4.html

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kumadigital/52009896

"Lightning-30ピンで、iPhone5最新ナビ復活。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント